新人おたむ日記

京都で布製品のオリジナル製品の製造卸販売を営んでおります ノムラアートプラントと申します。
このブログでは今まで弊社にて製作致しました製品の製作実績+猫情報を掲載してまいります。 拙い点が多々あるかと思いますが、ごゆっくりご覧頂ければ幸いです

nomura-art-plant TOP

オーダーメイド品のご依頼はノムラアートプラントまで
お気軽にお問い合わせください。

タグ:綿・11号帆布法被

隅々まで拘りぬいた和太鼓衣装のご依頼を頂きました!
front
back
素材は綿、11号帆布。
厚手の生地は着た際のどっしり感が違います。

紫から紺色へ微妙に色合いの異なる全7色の図柄
グラデーションと、グラデーションの中まで描かれた龍や桜
複雑な柄を全て本染め(手捺染)で仕上げました。


口にすると「深み!」「味わい!」といった抽象的な言葉にしかできませんが、
見る人が見れば分かる表現ひとつひとつの裏側に垣間見える伝統的な技法に
どうしてか人は魅力を感じてしまうのです。

余談ですが、
このCGでなんでも表現できてしまう時代に
劇場公開された「スターウォーズ/フォースの覚醒」でも
特撮シーンが多用されたことを思い起こせば
懐古的な魅力に心打たれるのは何も日本人だけに限ったものではないと感じます。

そう、やはり本染めは趣きが違います。
up
桜は3色を使い分けて描かれています。
「遠目から見ても分からないが、近寄ってみると色の違いに気付く程度」
というお客様の拘りを実現いたしました。

また、良く見ると一部の桜の境界線が黒くなっているのがお分かり頂けるかと思います。
これは各色の版が重なった部分が二重に染まっているためできるもの。
「糸合わせ」「毛合わせ」などと呼ばれ
版ズレの際、隙間が白くならないよう予め柄が少し重なるように版を彫っているのです。
これぞ手作業の証明です。
gradation
手捺染でのグラデーション表現は網点(ハーフトーン)により表現されます。
近寄って見るとこの通り不均等に配された細かな点が見えてきます。
敢えて桜を避けずグラデーションの版が彫られているので
桜にも色が重なって自然と色が暗くなっていくよう表現されています。
inside
厚手の生地ですので色が裏側まで抜け切りません。
法被の内側はこのような仕上がり。
d_front
d_back
予備を着てみるとこの通り。
日の光に照らされると繊細な色の違いも目に映えます。

このブログで紹介できる記事は
インクジェット(フルカラー染色)が多くなりがちですが、
染め屋としてはやはり本染めをご紹介したい!

貴方も拘りつくした本染め法被作ってみてはいかがでしょうか?
オーダーメイド法被(はっぴ)
カスタムメイド法被(はっぴ)のお問い合わせは
ノムラアートプラント まで

logofacebook_b_mini insta_b_minitwitter_b_mini
京都府城京都府城陽市を拠点に活動し

京丹波町、和知地区に息づく郷土芸能・和知太鼓!!

 今回は子供用の衣装のご依頼をいただきました。

 omote
ura
紫地に大きな白文字が目立ちます



和知地区では至る所で太鼓を叩く看板や標識を目にすることができます。
この衣装は今日でも子供たちの憧れなのです。


hiraki


11号帆布を使用していますので、裏抜けは少なめ。
頑丈な生地ですので、和知太鼓の激しい動きにも耐えられます。



semoji

erimoji
 

ごつごつとした帆布生地に上にもくっきりと文字が映えます。


 tutumi



OPP袋に入れてお届けです。
子供たちにとっては待ち待った衣装に袖を通す日。
近い将来和知太鼓を背負って立つ若鮎たちの活躍を期待してやみません!


オリジナル法被のお問い合わせは

ノムラアートプラント までお気軽に!

logofacebook_b_mini insta_b_minitwitter_b_mini

=========
 オリジナル法被
=========

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
京都学生祭典”で使用された法被をご紹介致します★

年に1度、京都の町を学生さんが盛り上げているイベントのひとつです。
京都のいろんな大学の学生さん達が集まって主催しているお祭りです。
ダンスを披露したりみこしを担いだりお店を出したりしているそうです。

私も見に行ってまいりました~

京都の新風館でこの法被を着ておみこしを担いでられました。

当社で製作した法被を楽しそうな顔で着られているのを見て
私も嬉しい気分になっちゃいました
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

53acce23b43e8161fe5b37409f66da8a

真っ赤な法被に『京炎』の文字が目立っています。
裾には京都らしく大文字の山や五重の塔や京都タワーなど
の影絵が描かれています。

75a5600af681673605743dea3611459e

前は比較的シンプルです。
衿文字が入っていて左胸にロゴが入っています。
裾には山か燃えさかる炎の形のような影絵が入っています。

935ce94da4eed5a2a9dac5bd2d531f65

376ccf3ec32d90bec527dcff215a0452

袖は折り返さない場合は全体と同じ赤ですが
折り返すと柄が入っています。

a7d2734a490b187ff01a139cb714bc58

袋に入れて完成。
ここからみても京炎の文字が目立っています!!

オリジナル法被のお問い合わせは
ノムラアートプラント まで

(既製法被に衿文字・背紋など入れる場合カスタム法被をご覧下さいませ。)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
logofacebook_b_mini insta_b_minitwitter_b_mini

こんにちは!ノムラアートです。

今回は加賀のおしょうゆ屋井村商店様からご依頼頂きました


オーダーメイド法被(はっぴ)種類の紹介をさせて頂きます。

●表

e8d7b7110ee56af6530101be4f3e09b2
の名入れはどちらも同じデザインです。

さすがお醤油屋さんの法被。法被もおしょうゆ色ですね!

法被に使用されている生地は、「帆布」と言って、

魚屋さんや、酒屋さん、消防団などでも使われる厚手で上部な生地です。


●裏面その1

こちらは背中に白文字と白ロゴ(マルイ)

8171c860dc0738028e12a9fa7804a359

・アップ

66dd5ecf865efa660d5bbb3ddadc0103


●裏面その2

こちらは背中の白文字とカラフルなロゴ

68d19491eba02c609f52210d9bfee174
・アップ

3d8c410788b337ea72a22b2248796d4b

こちらは6色使いでカラフルなプリント。レトロな味わいがありますね。


・更にアップ

10ba2c5855bb15fcf49d4d2b20d16549

「SHOYU」の文字やその周りをよ~く見てみてください。

ちょっとずつ微妙に色がズレているのが分かりますか?

これは2種類共にインクジェット染色での加工なのですがあえて「版のズレ」を表現しているんです!


版染め風、ということです。

こういったインクジェットプリントの表現方法もあるんですね…!

版染め風は版を作らないので、

製版したものよりお安くでき、1枚~少数からのご注文にもとても最適です。


イベントに!お店のユニホームに!

オーダーメイド法被(はっぴ)はいかがですか?

デザインの持ち込みも可能ですよ!

自分好みにお手軽にカスタムできるカスタムメイド法被(はっぴ)もございます。

お問い合わせはノムラアートプラントまでお気軽にどうぞ♪


やっぱしうまいがいね!の井村商店さんのショップ情報はこちらからもご覧頂けますよ~
logofacebook_b_mini insta_b_minitwitter_b_mini

子供用のオリジナル法被


生地は、厚手綿生地の帆布を使用しています。

法被にも太鼓という文字がある通り、
太鼓を叩く際に着られる法被となります。

生地は帆布を使っているので、手触りはしっかりした生地になります。

以前に大人用の法被を製作させて頂いたので
その大人の版を使って、子供用の法被を作って欲しいという事で染めさせて頂きました。
(大人用の版を流用し、子供用の法被を上手く柄を合わせて染めました)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●前
法被の色は、花浅葱(はなあさぎ)色を使用。
鮮やかな青色です。

9f88dd55b312fb6543d896334ce172a8


●後ろ
文字は太さを出して、文字を強調しています。
77d8a88b59c489afd968c714f43c931e


●衿文字
衿部分は黒色です。
9f88dd55b312fb6543d896334ce172a8


●袖
c2d63e793b6d2269d94b8ba1f60e5f6d

f75f28dd603624dd4f6422462c2aa3ab


●出来上がり

1d8e67ab1cf2acc76483948a3e639b2a

c7a27875ec3a32d047875540bd4702ce


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

鮮やかな青色が、子供たちの若々さを象徴していますね。
素敵な法被が出来ました★

お祭り行事はもちろん、お店のオリジナル法被も承っています。
ぜひお問い合わせ下さい。

ノムラアートプラント  まで
logofacebook_b_mini insta_b_minitwitter_b_mini


オリジナル法被のご紹介。

和太鼓衣装として使われる法被を製作させて頂きました。
生地は、厚手の帆布生地を使用しています。

●全体(表)
全体の法被の色は、藍色を使用。
衿に文字を入れています。

991694a3ada9d7a9f0c01a50888009c3


●全体(後ろ)
背中中央に文字が入っています。
左肩と右袖下にはひし形のデザインが
施されています。
7ecac91534adaeb7d143ee23bc643655


●袖
右袖は、ひし形の模様が少し入っており
左袖は、肩辺りより模様が入っています。
よく見るとひし形の色がグラデーションになっているのがわかります。

9e1181ff2ea1fec20a264cb8827b4eb8

88b8f1541d9d52eb326d3757c472c2b1


●袖を折り曲げた所
袖を折り曲げると白色が見えます。
337361dfb5a6be767873776e99c1fa45


●裾
89687ea5662395919f61726308fcd776


●出来上がり
5662e98295d064b728ea3caabee975e3


素敵なオリジナル法被が出来ました★

藍色がとてもいい色ですね。

オリジナル法被のお問い合わせは
ノムラアートプラント までどうぞ 
logofacebook_b_mini insta_b_minitwitter_b_mini

↑このページのトップヘ