新人おたむ日記

京都で布製品のオリジナル製品の製造卸販売を営んでおります ノムラアートプラントと申します。 このブログでは今まで弊社にて製作致しました製品の製作実績+猫情報を掲載してまいります。 拙い点が多々あるかと思いますが、ごゆっくりご覧頂ければ幸いです

カテゴリ: 日々の事

先日開催された第2回ありがとうマルシェにお邪魔しましたー!
Tenantsさんのギャラリーはこちら
なんと弊社から歩いて2分ほどのところにあります。
気になる方はフェイスブックもチェック!!
mar01
mar02
店内は大変な盛り上がり!
goods01goods02goods04goods03
様々な作家さんのたくさんの手作り雑貨がズラリ!!
こんなにあると目移りしてしまいますね!
kanbanwriteest
更にここでしかできない体験コーナーや食事、ビールまで楽しめる!!
我社の代表も大満足の「ありがとう」いっぱいの一日でした!!

そんなありがとうマルシェは毎月開催!!
2016年6月19日に第3回目が行われます!!
chirashi
興味のある方は是非!!!


また、こちらのギャラリーでご活躍中の
ありがとうアーティストTenantsさん、手描き作家のHanamone*はなもねさんより
オリジナル生地のご依頼を頂きました。
t_fronth_front
インクジェットによるフルカラー染色で鮮やかに染め上がりました。
t_up
こちらはありがとうアーティストTenantsさん。
たくさんの「ありがとう」で描かれているお分かりいただけると思います。
ありがとうの輪広がって太陽になっています。
鮮明な加工で隅々まで表現されています。
h_up
普段は全て手描きでアクセサリーなどを製作されているHanamone*はなもねさんにとっては
少し畑違いのアイテムかもしれませんが、
これはこれで一目で「かわいい!欲しい!」思える仕上がりとなっているのではないでしょうか!
t_backh_back
生地は綿のブロード生地。
裏側までの染め抜けはありませんが、
薄手の生地ですので裏側からは写真のような感じです。


さて、これら生地が作家さんの手によってどんな作品へと仕立てられるのでしょうか?
今から楽しみでなりません!!


オーダーメイド生地のお問い合わせは、ノムラアートプラントまで

ノムラアートプラントでは
縫製業務の一部を請け負っていただける方を募集しております。

個人様、業者様何れも大歓迎です。

お願いしたい製品は
法被を中心にその他の祭り衣装やアロハ、ポロシャツなど弊社で取り扱っている商品全て
何れかが1種でも縫製可能な方のご連絡お待ちしております!
hapiaroha
詳しくはこちらからお問い合わせください。
 

本年も社員一同お客様のニーズにお答えできるよう精進してまいりますのでよろしくお願い申し上げます。

さて新年のご挨拶には新たな気持ちで、新しい風呂敷はいかがでしょうか。

新年のご挨拶にピッタリなこの時期
本日1月5日から1月29日までの期間限定!!

ナイロンぼかし<二巾>

日本の伝統色風呂敷<二巾>



100枚1セット! 驚きの50%OFFでご提供いたします!!

その他の風呂敷も100枚1セット30%OFF!!

つまり
ナイロンぼかし<二巾>は @160円
日本の伝統色風呂敷<二巾>は @110円




さらにカスタムも可能!!
期間中はプリント代1枚当たり@50円にてご奉仕いたします!!
<製版には1版(1色)当たり@7,000円の製版費用が必要です>
custom
こんな感じの風呂敷が格安価格で作れちゃいます!!

期間中にお見積りいただいたお客様には
例えご注文確定が何カ月先でも上記価格にてご提供いたします!


ですので
冠婚葬祭でオリジナル風呂敷をご検討のお客様
大切な方のお名前を入れたり、日付を入れたり・・・
是非この機会になんでもご相談下さい。

ノムラアートプラントまでお気軽にお問い合わせください♪
(本記事掲載価格は全て税抜きです) 

弊社では

12月29日~1月4日

までの間をお正月休みとさせていただきます。

期間中お送りいただきましたメール、フォームからのメッセージに関しましては
年明け5日以降のご連絡となりますので予めご了承ください。 

kiseifuroshiki
おせち用既製風呂敷のご注文はお早めに!!

これからもノムラアートプラントを末永くよろしくお願い致します。
それでは良いお年を。

京都三大祭りのトップを飾る”葵祭が、今日ありました。

今日の京都は、晴天で暑い一日となりました。

加工品紹介ではないのですが・・・

葵祭を少し見に行ったお話をします♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
京都には三大祭葵祭祇園祭時代祭)があります。

<参考> 葵祭・・・5月(下賀茂神社と上賀茂神社で行われる祭り)
      祇園祭・・・7月(八坂神社で行われる祭り)
      時代祭・・・10月(平安神宮で行われる祭り) 

今出川~丸太町付近で見ていたのですが、すごい人でした。

地元の方や観光客の方などで賑やかでした。

平安時代の優雅な衣装まとった人たちの行列が、現代と溶け込んでいる

様子がまた古都・京都の良さを表しているようでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
行列を見ていると、どっかでみた顔があるなとまじまじ見ていると

その行列の中に・・・弊社社長の友人である林君がいました。

一声かけると・・・『よう!』と返されました。

間違いなく林君本人でした(笑)←うちわネタ

この方です。
c7c3e61f48e295a8bf64276e2e21326d


1d68714d3d4db293d67362c9541d2f18

普段の林さんのキャラと違い、衣装のせいか凛々しく見えました。
 
行列から抜け出しポーズ。(1枚目)

下の写真(二枚目)は、わかりにくいですが林君が歩いているとこです。

何気にカメラ目線です。

be9f673ca471fbdd5209cc6b6928400d


c105d837fbb5f563059293c19ec4d047


時代の移り変わりと共に衣装も変わっているのがよく分かります。

色鮮やかな衣装がたくさんあって見ていて楽しかったです☆

京都の伝統を大事にしていくと同時に、

弊社の友禅染の伝統も壊さずにやっていけたらなと思いました。

ノムラ アート プラント
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

↑このページのトップヘ