新人おたむ日記

京都で布製品のオリジナル製品の製造卸販売を営んでおります ノムラアートプラントと申します。
このブログでは今まで弊社にて製作致しました製品の製作実績+猫情報を掲載してまいります。 拙い点が多々あるかと思いますが、ごゆっくりご覧頂ければ幸いです

nomura-art-plant TOP

オーダーメイド品のご依頼はノムラアートプラントまで
お気軽にお問い合わせください。

カテゴリ: 日々の事

代表の野村です。
2020年3月13日(金)現在、
中国武漢から始まった新型コロナウイルスの影響で
マスクの需要が高まっていますが、なかなか売ってないんですよね。
なので、私達が今まで製作のお手伝いをさせて貰った
「手拭い」を使った平面マスクを自作してみました。
マスク_200313_0099
写真撮られ慣れて無く、ポケットに手を入れてるのはご愛敬で、、、
--------------
(用意するもの)
001用意するもの
●手拭い(なければご自身が大丈夫って思える布的なもの)
●ゴム紐(50~70㎝)
●型紙
以上3点。
--------------
<型紙(A4サイズ出力で原寸)>
●型紙:平面マスク(子供)
http://www.nomura-art.com/pdf/planemask(child).pdf
●型紙:平面マスク(小)
http://www.nomura-art.com/pdf/planemask(small).pdf
●型紙:平面マスク(大)
※型紙はリンクフリーです。ご自由にお使いください。
--------------
(1)裁断
ハサミで切りとった型紙に合わせ、布を2重(3重)にして切ります。
クリップでまとめておくと切りやすいです。
マスク_200313_0098
切ったらこんな感じ。繋がってます(切れててもOK)
004切りました
--------------
(2)マスク本体の製作
表にする面を内側にし2重or3重で重ね、
上下の1cm内側の場所で縫い合わせます。
005裏返して重ねる
縫い合わせるのは赤線部分
005裏返して重ねる
家庭用ミシンでダダダダと縫い合わせ
006-009上下1㎝を縫い合わせ
--------------
(3)紐通し部分の製作
布を内側からひっくり返して縫い目を内側に入れ込みます。
ひもを通す部分を点線の位置で折りたたみ、重なっている位置で直線に縫います。
※ひっくり返すの意味が分からず、
インターンの学生さんにひっくり返して貰いました^^;
007ひっくり返す
縫い合わせるのは赤線部分
c14aaddea3f6cb8b6a05fb47a01
※写真位置で縫うと太い紐でも入りやすいです。
c14aaddea3f6cb8b6a05fb47a01e7567f_53703948_200313_0103
--------------
(4)完成
自分に合わせた長さのひもを通して結び
結び目を中に入れて完成!
※適切な紐の長さは型紙別に記載されてます^^
マスク_200313_0101
僕自身、ミシン素人で今回触るのが2回目。
そんな僕が平面マスク1つ作るのに使用した時間は20分でした。

マスクの作り方はその他にも下記URLに沢山記載されていますので
ご自分に合ったマスクを作って見られては如何でしょうか?


オーダーメイド手拭い問い合わせは
「感動」と「感謝」の輪を広げるお手伝いノムラアートプラント 
logofacebook_b_mini insta_b_minitwitter_b_mini

マスク不足が懸念される今、
より必要な方に使い捨てのマスクが行き渡るよう、
より多くの方に自作マスクの作り方を知っていただけるよう、
社内レクリェーションを兼ねて立体マスク製作に挑戦しました。

素材は手ぬぐい製作のお手伝いさせていただいておりますいろは出版AIUEOさんの
B反を再利用させていただいております。
マスク_200309_0080
立体マスクは平面タイプと比べると、
口元に生地が触れないように設計されているため、息苦しさ、喋りにくさ、化粧移りを軽減してくれます。
マスク_200309_0047
その代わりに作る方はちょっと大変。
縫製スタッフに任せれば簡単なのでしょうけど、

ミシン出来れば誰もが作れるマスクじゃないと汎用性がないかも。。。と
今回挑戦したのは普段デスクワークばかりのスタッフたち。
マスク_200309_0056
表布と裏布の中央(口前に来る部分)をそれぞれ縫い付けて、後から重ね合わせます。
マスク_200309_0033
表布と裏布を縫い合わせるときは、
曲線かつ、中央の縫い目と重なり凹凸があるので、ちょっと難しい。
ここをスムーズに縫えないと完成時鼻に当たる部分にダマができてしまいます。
マスク_200309_0091
苦戦しましたが、なんとか完成しました。

なお、こちらのマスク製作はnunocoto fabricさんの型紙、作り方を使用、参考させていただきました。
実際作るならこのサイト見ながらの方が早いかもです^^;



さて、ここからはデスクワーカーの腕の見せ所。
マイ型紙
自分の横顔写真を元に型紙を自作します。

縫い代が1cm、生地が複数重なる端部は0.2~0.4cmを想定し、
カットライン(黒線)はフィットライン(赤線)より1.5cm程度、外としています。
マスク_200306_0022
メガネが曇らないように鼻にきっちり引っかかる形を目指します。
マスク_200306_0085
可愛いOREZOUがまるでサイのように・・・・・・
これで理想のマイマスクが──
マイマスク
と思いきや、
ゴムで引っ張られる鼻上部分が想定より低くなってしまいました。

さすがに自分専用マイマスクだけあって、
通常の立体マスクより高いフィット感は得られていますが、
これでは「鼻を高く見せるマスク」とした方が良さそうです。

皆さんも自作マスクやマイマスクを作ってみてはいかがでしょうか?



「感動」と「感謝」の輪を広げるお手伝いノムラアートプラント 
logofacebook_b_mini insta_b_minitwitter_b_mini

一乗寺
2018年10月28日(日)に
一乗寺秋まつり2018(FBはこちら)が開催され、
ノムラアートプラントも
シルク捺染のワークショップとして参加させて貰いました。

一乗寺まつり2018_181112_0041

自社として初めての試みなので、
どれぐらいのお客様が来ていただけるのか見当がつかぬままのスタートだったのですが、
一乗寺まつり2018_181112_0002
スタンプラリー加盟店の為、
写真は開始当初のため人がまばらな状態なのですが、
ここから、一日中ひっきりなしに数百名以上の方々がスタンプを押しに
このブースに訪れられ、

ワークショップとしても
想定以上の多くのお客様に参加していただく事になりました。一乗寺まつり2018_181112_0048

一乗寺まつり2018_181112_0019
一乗寺まつり2018_181112_0025


一乗寺まつり2018_181112_0009
一乗寺まつり2018_181112_0015
お昼過ぎ、
パートスタッフのよしこさんが店番にお手伝いしに来てくれてから、
写真撮る暇がない程、更に忙しくなってきて
社長のニット帽は常に曲がってるし、、、
一乗寺まつり2018_181112_0030_0
ゆりさん、風ちゃんも
版を洗う為のバケツの運送にてんてこ舞い。
一乗寺まつり2018_181112_0044

今回はのワークショップは
地元一乗寺の皆さんに、
ここに日本全国の祭衣装を作っている会社がある事。
一乗寺すごいやん。おもろいやん。って
更に地元一乗寺を好きになって貰いたくての参加でしたので、

ワークショップの横に、
自社がお手伝いしている法被と、
法被を作る際の「3m×1m」の版をおかせてもらい、
参加してくれた方に、
一乗寺にはこんな会社があるんですよってお話しさせて貰えました!
一乗寺まつり2018_181112_0036
一乗寺まつり2018_181112_0045

今回の一乗寺秋まつり2018。

自社以外でも30店舗以上の方がイベントに参加した事で、
地元一乗寺に今年一番の人数が集まった
楽しいイベントとなりました。



「感動」と「感謝」の輪を広げるお手伝いノムラアートプラント 
logofacebook_b_mini insta_b_minitwitter_b_mini

先日開催された第2回ありがとうマルシェにお邪魔しましたー!
Tenantsさんのギャラリーはこちら
なんと弊社から歩いて2分ほどのところにあります。
気になる方はフェイスブックもチェック!!
mar01
mar02
店内は大変な盛り上がり!
goods01goods02goods04goods03
様々な作家さんのたくさんの手作り雑貨がズラリ!!
こんなにあると目移りしてしまいますね!
kanbanwriteest
更にここでしかできない体験コーナーや食事、ビールまで楽しめる!!
我社の代表も大満足の「ありがとう」いっぱいの一日でした!!

そんなありがとうマルシェは毎月開催!!
2016年6月19日に第3回目が行われます!!
chirashi
興味のある方は是非!!!


また、こちらのギャラリーでご活躍中の
ありがとうアーティストTenantsさん、手描き作家のHanamone*はなもねさんより
オリジナル生地のご依頼を頂きました。
t_fronth_front
インクジェットによるフルカラー染色で鮮やかに染め上がりました。
t_up
こちらはありがとうアーティストTenantsさん。
たくさんの「ありがとう」で描かれているお分かりいただけると思います。
ありがとうの輪広がって太陽になっています。
鮮明な加工で隅々まで表現されています。
h_up
普段は全て手描きでアクセサリーなどを製作されているHanamone*はなもねさんにとっては
少し畑違いのアイテムかもしれませんが、
これはこれで一目で「かわいい!欲しい!」思える仕上がりとなっているのではないでしょうか!
t_backh_back
生地は綿のブロード生地。
裏側までの染め抜けはありませんが、
薄手の生地ですので裏側からは写真のような感じです。


さて、これら生地が作家さんの手によってどんな作品へと仕立てられるのでしょうか?
今から楽しみでなりません!!


オーダーメイド生地のお問い合わせは、ノムラアートプラントまで

logofacebook_b_mini insta_b_minitwitter_b_mini

ノムラアートプラントでは
縫製業務の一部を請け負っていただける方を募集しております。

個人様、業者様何れも大歓迎です。

お願いしたい製品は
法被を中心にその他の祭り衣装やアロハ、ポロシャツなど弊社で取り扱っている商品全て
何れかが1種でも縫製可能な方のご連絡お待ちしております!
hapiaroha
詳しくはこちらからお問い合わせください。

logofacebook_b_mini insta_b_minitwitter_b_mini
 

本年も社員一同お客様のニーズにお答えできるよう精進してまいりますのでよろしくお願い申し上げます。

さて新年のご挨拶には新たな気持ちで、新しい風呂敷はいかがでしょうか。

新年のご挨拶にピッタリなこの時期
本日1月5日から1月29日までの期間限定!!

ナイロンぼかし<二巾>

日本の伝統色風呂敷<二巾>



100枚1セット! 驚きの50%OFFでご提供いたします!!

その他の風呂敷も100枚1セット30%OFF!!

つまり
ナイロンぼかし<二巾>は @160円
日本の伝統色風呂敷<二巾>は @110円




さらにカスタムも可能!!
期間中はプリント代1枚当たり@50円にてご奉仕いたします!!
<製版には1版(1色)当たり@7,000円の製版費用が必要です>
custom
こんな感じの風呂敷が格安価格で作れちゃいます!!

期間中にお見積りいただいたお客様には
例えご注文確定が何カ月先でも上記価格にてご提供いたします!


ですので
冠婚葬祭でオリジナル風呂敷をご検討のお客様
大切な方のお名前を入れたり、日付を入れたり・・・
是非この機会になんでもご相談下さい。

ノムラアートプラントまでお気軽にお問い合わせください♪
(本記事掲載価格は全て税抜きです) 

弊社では

12月29日~1月4日

までの間をお正月休みとさせていただきます。

期間中お送りいただきましたメール、フォームからのメッセージに関しましては
年明け5日以降のご連絡となりますので予めご了承ください。 

kiseifuroshiki
おせち用既製風呂敷のご注文はお早めに!!

これからもノムラアートプラントを末永くよろしくお願い致します。
それでは良いお年を。

↑このページのトップヘ