新人おたむ日記

京都で布製品のオリジナル製品の製造卸販売を営んでおります ノムラアートプラントと申します。 このブログでは今まで弊社にて製作致しました製品の製作実績+猫情報を掲載してまいります。 拙い点が多々あるかと思いますが、ごゆっくりご覧頂ければ幸いです

カテゴリ:阿波踊り > 阿波踊り行ってきました

阿波踊り衣装製作はこちら→1着から作れるフルオーダー製作 


今年も阿波踊りを見に行ってまいりました!!!
iki02
弊社のある京都から徳島までは車で3時間ほど
本州から四国へというイメージで遠く感じてしまいますが、実は結構近いんです。
ちょっと遠くの花火大会を見に・・・・・・そんな感覚で阿波踊りを見に行くのも悪くありません。

弊社では阿波踊りのお仕事に関わらせていただくようになってから
かれこれ10年ほど毎年のように見に行かせていただいています。

さて、肝心の阿波踊りは18時から始まります。
時間となればそこら中の道路がそのまま演舞場となります。
タイミングを見て一番前の場所を確保しましょう!
ドンドン系と呼ばれる激しい演舞を特とご覧あれ!
iki04
最後に飛び出すようにビシッ決めてお終いです。
このぶつかってしまいそうな程の臨場感は桟敷席(有料演舞場)との違った魅力です。
suisho
道路では連が入れ替わり立ち替わり絶え間なく演舞が続きます。
shinsui
こうして車道が解放されるのは22時半まで。
次々と場所を変え、連の皆さんは4時間半踊りっぱなしです。
donari
daikoku
どの路地を曲がっても、どの路地を曲がっても、そこが演舞場です。
odoranyasonson
こうして自分たち観光客が参加して踊ることもできます(にわか連)。踊らにゃ損々!
kishu
sajiki
桟敷席では有名連が軒を連ねます。
席は有料ですが、こうして連員用の入口や出口で待っていれば踊りを見ることができます。
gochahei
夜も更けてくると丸で記念撮影会のようになっている広場も出てきます。
有名連のちびっ子たちに記念写真をお願いしました。

そんな熱く楽しい徳島の阿波踊りは今年もあっという間の過ぎてしまいました!
でも、まだ阿波踊りシーズンは始まったばかり
高円寺を始め各地で阿波踊り!盛り上がってます!!

1着からフルオーダーで阿波踊り衣装を製作しています。
阿波踊り小物、楽器もご用意しております。
阿波踊り衣装のお問い合わせは、ノムラアートプラントまで

阿波踊り衣装製作はこちら→1着から作れるフルオーダー製作 

祭り衣装や、アロハシャツを主力商品としている弊社では初夏からお盆に掛けてが一番忙しい時期。
その間、なかなかブログを更新できず、申し訳ございません。
それほどまでに忙しいというのは喜ばしい限りです!!
oohashi
さて、今年もお盆休みは徳島まで行ってまいりました。
目的はもちろん──

jiromentodaiinotani


ラーメンを食べるため!!


ではなく──
sajiki
本場の阿波踊りを見るためです!!


現地の商店街などでは早い時間から演舞が繰り広げられていました。
ikkyou
ikkyou2
まだ観客も少なく、観客の声で子供だけの鳴り物ソロパートなども!!
こういった連の方との距離が近いのが商店街などでの魅力です。


さて、時間は夕方18時となり街は歩行者天国。行き交う人で溢れ、通行すら難しい状態に!!
そんなころ桟敷席での演舞も始まります。

sajiki3
sajiki2
桟敷席では有名連が続々登場!
連綿と受け継がれる洗練された舞の数々には息を呑みます。
nonomura
芸能人も応援に駆けつけ、桟敷席は大賑わい!!


外を歩けば、激しい音色が聞こえます。

どんどん系と呼ばれるスタイルは激しい音と激しい舞!!
勢いに溢れたこれらの舞は阿波踊りの別の魅力を受け継ぎます。
桟敷と違い、席などありませんから落ち着いて見ることは難しいですが、
多くの観客と折り重なって見る演舞からは独特の一体感を得ることができるでしょう。

shinsui2
演舞は次々と場所を変え、日が変わる頃まで続き──名残惜しくも夜は更けていきました。

旅を経て、阿波踊りの衣装を作るということにこれまで以上の感慨を持つことができました。
これからもどんどん祭り衣装を作っていきたい!
そして是非、来年も!!


今回の旅では
お世話になった連の方々もお会いすることができました。
案内等していただき、ありがとうございました。

阿波踊りはもちろん祭り衣装はどんどん受け付けてます!!
祭りの季節は始まったばかり!
1着からフルオーダーで阿波踊り衣装を製作しています。
阿波踊り小物、楽器もご用意しております。
阿波踊り衣装のお問い合わせは、ノムラアートプラントまで

阿波踊り衣装製作はこちら→1着から作れるフルオーダー製作 

阿波踊りのレポートが遅くなりましたがアップしていきたいと思います。

今年も、徳島の阿波踊りへ行ってきました。
徳島の阿波踊り、すごい人でしたっ!!!!
特設ステージに色んな連の方が踊っていたので
そこで、何枚かカシャ~。

■ ■ 日立連さん ■ ■

赤と白の組み合わせが鮮やかでした。
衿の色と袖先の色は、黒・白と2種類ありました。
衿の色が違うだけでも衣装の印象が違ってきます!
7fce14a849653c4537360874f4b5c284

女性の踊り子:こちらも同じく日立さんの連です。
帯締め・帯揚げが黄色を使用されています。
綺麗なピンク色です。
60b23b85e06d8351ee6e9f8673c5e4c6

男性:こちらは赤と白のみの組み合わせ
なのですが、けっこう目立ってました!!
a3d47feb6d5973a971b463484a2f5528

日立連さんの中に、野々村真さんがいましたっ!!!
かなりビックリしました。イメージキャラクター・・・?
CMに出てるのか・・・?わかりませんが。。
テレビで見る感じそのままでした。
f8049d0dc2477e45e2aa02816b43e19c


■ ■ まんじ連 ■ ■

鮮やかなピンクにグリーン・ブルーの配色が
かなり素敵でした☆
男性の衣装にはグリーン・ブルーのみでした。

39516e35437654c1aa234dd302211441
 
03d53c35b077dbf03df058b1c5b216da

8738fa4502596e24d04d45739fc2ec18



太鼓担当の方の衣装です。
背中の楽々の文字の字体もなかなか味がありました。

40795197068b2b63b91014516b3fe9a3

笛を吹いている方の衣装です。 裾に模様と色が
集中していたのが渋かったです。
f41d70a3c20f86f24b9127cfc4ee85ac

女性の踊り子さんの衣装も素敵でした!!!
花柄の模様も色の組み合わせも素敵で。
涼しげでヨカッタです。

e32eb3bac23a80298e95e6508177ce69

ちびっこたちも可愛かったです!!
8b4936b883805653fc50231771f8fe25

5c91504c73452a945cc6748d8a34b6c2



3abd993f5fe732dcb9fd48dca4d49454

d1047bd3fb9539b8995e7e46476b8d22


そんな感じで2010年の徳島阿波踊りもいろんな意味で
アツかったです!!

いろんな連の衣装がところどころにあり
徳島の街を色どっていました☆
1着からフルオーダーで阿波踊り衣装を製作しています。
阿波踊り小物、楽器もご用意しております。
阿波踊り衣装のお問い合わせは、ノムラアートプラントまで

阿波踊り衣装製作はこちら→1着から作れるフルオーダー製作 

徳島の阿波踊り衣装を
その1からその3までご紹介させて頂いてます

残りの写真を一気にお見せします。

<つつじ連さん>
c7071be0a37be4e7118c001b0c7a2c4f

 歩いているとこをカシャ。
裾と袖口のストライプが目立ってました

<衣装その1>
どこの連かわかりませんでした。すみません・・・

ecd40e65ca30da60e0d8c829d43baceb

黒と赤を使った衣装で目にとまる衣装でした。
女性は半々色が違ったので目立ってました

<衣装その2>
漢字が難しく連が読めませんでした。すみません・・・

0c2b4aae0dc2d9f9bf0c8d8d7fa6615c
ポーズとっていただき有難うございました。
衣装がシンプルでしたがすごく綺麗で見とれてしまいました。
素敵です。

fbeca45be927bbb7162cc432c61f9f09
後ろ姿も色っぽいです。
背中あたりに柄を集中させて他の部分は
シンプルでしたが綺麗な着こなしで目立ってました

<衣装その3>
64efb35a3047bbb7762bcb7c17216df6

男性の衣装の桃色がなぜか気になって
カシャ。女性の淡いピンクもなかなか
良かったです

<小物>
どこの連の方も連の名前が入った小物を
腰あたりにぶらさげてはりました
969e1d9b51495d73a5c7f882fece2aa6


0c8f84b6615234feefb1d6216972d5e3


<ちょうちん>
連の名前が入ったちょうちん
77c17b05f9398e88ff2b2f10b1e40f8d


1cd882923100173065004db08cf31cd2


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そんな感じで徳島の阿波踊り堪能出来ました。

阿波踊り衣装もたくさんみれて勉強になりました。

徳島に来たということで・・・最後ラーメンを食べて

帰りました。美味しかったデス☆

是非、みなさまも一度徳島の阿波踊りを見に行かれてはいかがですか~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1着からフルオーダーで阿波踊り衣装を製作しています。
阿波踊り小物、楽器もご用意しております。
阿波踊り衣装のお問い合わせは、ノムラアートプラントまで

阿波踊り衣装製作はこちら→1着から作れるフルオーダー製作 

前回に引き続きいろんな連の阿波踊り衣装をご紹介します。


▼阿波踊り特設会場(メイン会場)
c3c42dee266b18de38f7a728a4af6d06

ここでいろんな連の阿波踊りが見れます。
まだ始まる前くらいに撮ったので、がらんとしてますが
両サイドのベンチにお客さんで埋め尽くされます。
映画の『眉山』でもこの会場が撮影されています。

▼川辺(新町川)
e26d05fd76f4a1743c4836af7534e2f2

ここでもすでに座っている方がおられますが
ここも会場の一つで、ステージの上で阿波踊りが
披露されます。

▼踊っているところ
夜になるとこんなにもたくさんの人で賑わいます☆
ちょうちんの明かりが阿波踊りを引き立たしています。
<楽楽連さん>
d8d1ee1a6b0d94b1f7d42729ef8cf86f

いろんな色が交わってインパクトがありました

<みつ花連さん>
17a5b97e1ce3f3fc2631a6c9c9a53c7b


3c04728a6af177077136b856442a7d22


川辺のステージにて。ブルーの衣装が涼しげでした

▼阿波踊り衣装スナップ
<太閤連さん>

3c297e5b4855c675d81de6ee3ac9d64d


305c737fd994b0bba5e939a9987da029


<鯱ほこ連さん>
b5327af89e85a987759564a1cf9933e7


a495c9590546b52342b682516350d388

男性・女性・楽器と衣装のデザインが違いました。
とても綺麗でした

<うしお連さん>
86b52549ea9c69e9da5c202079a0ca0a


ad1ffd664c263af721387ef7a9042113


ab2afe699f82602b7630a1bd2f5f8931

こちらも何種類か衣装が分かれておりそれぞれ全く違うデザインでした。
子供たちの踊りが可愛かったです

<のんき連さん>
fd1e60cf876c7b20e61f5cffd1b29e1a


4fc93622eb8bf0a04938a2b40ceceb3c


11ea36f8f1b396141dbcc9c9c90a07fb

のんきという文字がまず目にとまるそんな
衣装でした

<娯連ぢゃさん>
dd42468e5185954df7e3be2ec84f344a


見ていて衣装からも気合いが感じれます

<みつ花連さん>
e05ce8a2b6bc079651180772cf9a17fc

涼しげなブルーのグラデーションが綺麗でした。

<たけやぶ連さん>
c4dcc3b9419f1fe34a5e5baea18f2e64

赤の衣装が目立っていました

<粋連さん>
832cdbd02f8d6d88a3b711eba8be834e

粋という文字が全体に散りばめてあるのが
目立った衣装でした。

<歌舞伎連さん>
87f8cf71a711cdf5bdb9a2d629b53902

女性の阿波踊り衣装の紫がすごく綺麗でした。

<えびす連さん>
29ede9013bcc84415abeadf27f2e58dd


えべっさんの顔が入っていています。
黒色に白の帯でなかなか渋くてかっこ良かったデス。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
次回、残りの写真をご紹介します
1着からフルオーダーで阿波踊り衣装を製作しています。
阿波踊り小物、楽器もご用意しております。
阿波踊り衣装のお問い合わせは、ノムラアートプラントまで
    

阿波踊り衣装製作はこちら→1着から作れるフルオーダー製作 

お盆休みに徳島の阿波踊り見に行ってきました。


今年も弊社が製作に携わらせて頂きました連が何連かあり

どんな感じで着られてるのかな?と言う勉強と

純粋に阿波踊りを楽しむ事を目的に行って来ました☆

当たり前ですが連によって柄・染め方・着方・結び方などが違うので

衣装の雰囲気が全然違って見ていていろいろ参考になりました。

いろいろなチームの阿波踊りも見れてすごく楽しかったです☆

地元の方や観光客の方たくさんの人たちで賑わってました。

夕方になると、街中がちょうちんの灯りで照らされ

その中でいろんなチームの方が

阿波踊りしている姿がすごくきれいでした。
e194dc9561e23ac2364f4fc68b738800



写真をたくさん撮ったのでご紹介します

阿波踊りが始まる前にいろんなチームの方の衣装を撮らせて頂きました。

踊っている写真は第二弾でご紹介します。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
816fb4aebddee1b5b9325090d1cfd374


a8f3cdace6ec763a11a3531f558100f7

b19d1bc61bf5fc298c26bb88416e9d4c

0874efa00bbc9cfa4d5b12a15bb090e7


5cb2297ea32c6c748c6ac16162c12d91

0540d82bd391116b531a3bda958aec45

2919b8df02960329a4a060dfe0f5f279


92f67713a860e0fff53a2189475a824e

1e6f77ad901172273714573eed2b2b7e


b545261f3566b9688c5e6d4726efcc9d

33b65baca3ed92b350baeabff829a03f


f86239874926a32d60e2c2fe20a9b6ee


bc4601c4f0c39af441b94e212fdca227


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
どの衣装も綺麗でした☆

まだ紹介していない衣装は、次回ご紹介したいと思います。

ほんと徳島の阿波踊り良かったです☆
1着からフルオーダーで阿波踊り衣装を製作しています。
阿波踊り小物、楽器もご用意しております。
阿波踊り衣装のお問い合わせは、ノムラアートプラントまで

阿波踊り衣装製作はこちら→1着から作れるフルオーダー製作 

得意先さんと仕事の件でお話する為、


徳島へ行ってまいりました。

お話も含め、勉強がてら阿波踊り衣装など

見に行ってきました。

ちょうどお昼頃に着いたので、お昼ご一緒させて頂きました。

連れて頂いた所は、徳島ラーメン★ 

かなり美味しかったデス。
(濃い醤油味ベースでお肉が入っていました)

そのあと、阿波踊り会館歴史資料の展示阿波踊りの公演など

見てまわりました。
(阿波踊り会館からロープウェイで眉山の頂上まで行けます)

得意先さんに色々と教えて頂き、かなり勉強になりました。

阿波踊りの歴史の深さと衣装の変化など興味深い話が

聞けて非常に良かったです。

廊下に展示されていた阿波踊り人形
a3dce813f649a351fcfe159ca0f99760


▼祭り本番時に使用するちょうちん
403eeb405b32d4de5af497113c1a871e


3ab2f9c898b1370e8e60c4f304e2ddc3


女性の笠の形の歴史
時代と共に女性の笠の形が変わったと説明されています。
写真(左)・・・今現在の形
写真(中央)・・・初代の形
写真(右)・・・初代の次の形(昭和?)
fa7680e105bcf1eca28d306463090bdf


▼踊っているところ
ae9df6da7b19c731d4d8d1dbf811751f



62e6376ed644a9100efcfccae3f23437


203b256585826d756c1f92074a4e22cb



▼阿波踊り体験
最後はお客様も混じって一緒に踊っている写真です。
私は恥ずかしくて見ている方でした。
744246a30d219fa411eda95f1d37a877


5ba019385fa86ead786e2a49028a583a


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ロープウェイで眉山の頂上まで行きました。

かなり高さがあったので怖かったです。。

映画『眉山』もここ徳島を舞台にした映画です。

文字通り眉の形をした山から、眉山と呼ばれています。

▼ロープウェイからの眺め
482118a47d79bdba70f80992ebf3c865


▼眉山頂上
3bdc2cdae5a4bc47c87380876b674eb4


▼映画『眉山』
59fec0d7a7a7e22e0c20c16d38c84a6b


e7e46d820f8b471731a75881829a0988


▼やきもち屋さん
得意先さんに買っていただき頂きました。
おいしかったです!!!
3a8a95bd993735d4bb278468210da8a1


▼1階のお土産
すだちコーナー
dc44151e5164260f0833ca2088bf303c


阿波踊り人形
02bb0bd9007a6d0497ca6e510d455203


今回、仕事で社長とご一緒しました。

阿波踊りの衣装のつくり 歴史踊り方などなど

勉強も出来たので非常にいい旅となりました。
(日帰りだったので、帰りはバタバタしましたが・・・)

徳島に行くのは初めてだったのですが

一言、いい街です!!

徳島の阿波踊りの素晴らしさに触れてほんとヨカッタです。

また行きたいですね~
 

ノムラアートプラント

↑このページのトップヘ