新人おたむ日記

京都で布製品のオリジナル製品の製造卸販売を営んでおります ノムラアートプラントと申します。
このブログでは今まで弊社にて製作致しました製品の製作実績+猫情報を掲載してまいります。 拙い点が多々あるかと思いますが、ごゆっくりご覧頂ければ幸いです

nomura-art-plant TOP

オーダーメイド品のご依頼はノムラアートプラントまで
お気軽にお問い合わせください。

カテゴリ: その他企画商品

哲学の道保勝会様より
スタッフジャンパーと腕章のご依頼をいただきました。
P_20191130_110640
哲学の道
京都市左京区にある銀閣寺から永観堂の北東、若王子神社へと続く小径。
琵琶湖疏水分線に沿ったこの小径は、「日本の道100選」にも選ばれており、
「春は桜」「夏はホタル」「秋は紅葉」と自然の美しさを楽しめる人気の遊歩道です。


哲学の道保勝会
哲学の道沿いの風致維持・改善活動、地元小中学校への講師派遣やガイド、桜・紅葉情報の提供、春と秋を中心に哲学の道の大掃除、「桜まつり」の開催などにとりくんでいる団体。
1969年に計画されていた市による道路拡張事業から
景観と住民の健康・安全を守ろうという運動により発足なされました。
このとき、道の名称についても、相談の結果「哲学の道」となりました。

「保勝」とは、「景勝地の保全」という意味です。

P_20191130_083757
製作いただきましたスタッフジャンパーと腕章は早速、秋の大掃除にてご使用いただきました。
P_20191130_095642
P_20191130_091634
地域住民、町内会、沿道のお店の方と協力し、
落ち葉集めや雑草刈りといった清掃作業を観光客の少ない朝9時から11時掛けて行われました。
line_1910669524458996
line_1910671540151079
お忙しいところ、会長の田村様に撮影のご協力をいただき、
防寒着の上からも着易く、スタッフであることも伝わりやすいとご好評の声をいただきました。

哲学の道保勝会は2019年に50周年を迎えられました。
翌2020年11月に向かえる哲学の道開通50周年に向け、より一層活動に力を入れておられます。


a0db45e0a20d998d8e9c5027e976a48d-620x933

大文字、哲学の道から見上げた景色。

光雲寺
光雲寺、哲学の道(南)から見下ろした景色。

ノムラアートプラントも
京都(一乗寺)にてお仕事をさせていただいておりますので、
京都の地域の保全活動に取り組まれている哲学の道保勝会様のお力となれることは
大変うれしく思います。



哲学の道保勝会

https://tetsugakunomichi.jp/




「感動」と「感謝」の輪を広げるお手伝いノムラアートプラント 
logofacebook_b_mini insta_b_minitwitter_b_mini

京都市山科区にて縫製工場を母体とし、
日本製のベビー、子供の洋服、雑貨などを製造販売される
ラ・アンプルールさんより
店頭に置かれる布製オブジェの生地染色依頼をいただきました。
20190110_190208_0001
この生地をアンプルールの素晴らしい縫製技術で
アンプルール_190208_0008
このような仕上がりに。

そんなラ・アンプルールさんは
出産祝い、お誕生日のギフトなども豊富に取り揃えられ、
山科の実店舗のほかに
三越、伊勢丹、天猫アリババでも取り扱われています。
アンプルール_190208_0005
アンプルール_190208_0003
アンプルール_190208_0007

そんな、ラ・アンプルールさんは、
縫製工場としても技術が非常に高いです。
(京都物作り工房・会社概要 - ラ・アンプルール)
アンプルール_190208_0011
京都で縫製をお考えの際は一度ご相談してみては如何でしょうか?
そして生地染色依頼はノムラアートプラントまで^^


「感動」と「感謝」の輪を広げるお手伝い
オリジナル生地製作はノムラアートプラントまで
logofacebook_b_mini insta_b_minitwitter_b_mini

大阪府島本町公式マスコットキャラクター『みづまろくん』のオリジナルグッズ
「みづまろくんのふわふわストラップ」のお手伝いをさせていただきました。
IMG_1653
IMG_1783

『みづまろくん』は、
古語で「水」と「3つの川が集まる場所」という意味をもつ「みづ」を名前の由来とし
名水の地・島本町をPRするため、
背中のリュックサックに島本町のいいものをたくさん詰めて、
色々な所を駆け回っています^^

そんな『みづまろくん』の活動の様子は
●島本町のホームページ(みづまろくん活動報告)
●みづまろくんファンのページ(Facebook)
でご覧いただけます。
本
※みづまろくんファンのページ(Facebook)より抜粋

hane1
ノムラアートプラントは生地染色のお手伝いをさせて貰いました。
IMG_1779
2017年9月に誕生し、
みなさんに島本町のことをもっと好きになってもらうため、
これからも頑張る『みづまろくん』の活躍に目が離せません!!


オリジナルグッズの問い合わせは
「感動」と「感謝」の輪を広げるお手伝いノムラアートプラント 
logofacebook_b_mini insta_b_minitwitter_b_mini

********************************************************************************************
今回ご注文頂いたオリジナルTシャツをご紹介致します。
OBの方よりハンドボール部へのプレゼントとして
オリジナルTシャツとオリジナルポロシャツのご依頼をいただきました。 *********************************************************************************************
 219-1810ブログ写真その7
全国高校総体(準優勝1回/3位 1回)全国高校選抜大会(準優勝1回/3位 3回)近畿大会(優勝7回)
第72回高校秋季総合体育大会 準優勝、元日本代表3名 現日本代表1名
部員全員が全国大会優勝という同じ目標を持って、日々練習に取り組んでいられます。


219-1810ブログ写真その8
いい笑顔のお写真を頂きありがとうございます!
219ブログ写真その3 白Tシャツの胸元とポケットには監督(左側)と 青Tシャツには女性コーチ(右側)の似顔絵が入っています。
Tシャツは部活の生徒さんが着られます。 219ブログ写真その4

219ブログ写真その9
こちらのポロシャツは監督さんとコーチの方が着られるそうです。 こちらにも似顔絵が入っっています。



219-1810ブログ写真その6

219-1810ブログ写真その2
後ろはシンプルに文字1文字です。
背中には、『
』と『』との文字が入っております。
以前は、此花学院という学校名だったので 現在改名した大阪偕星学園と以前の学校名の頭文字をそれぞれ取って背中にプリントしています。
219-1810ブログ写真 今回、応援と感謝の気持ちを込めたTシャツとポロシャツは
ハンドボール部の皆さんに大変喜んでいただけたそうです。


そんな
応援と感謝の気持ちを形にしたプレゼント作成を
私たちにお任せいただきました事、
心より嬉しく感謝しております!

「感動」と「感謝」の輪を広げるお手伝いノムラアートプラント 
logofacebook_b_mini insta_b_minitwitter_b_mini

「ありがとう」をはじめとする「幸運を呼び込む」言葉、文字、ものなどを
絵にした作品を制作されている、
「ありがとうアーティスト」のまみち(森田昌美)様を取材させていただきました!
森田さん1
ある日、「ありがとう曼荼羅」についての講座に参加したことをきっかけに、
「ありがとう」を始めとした制作活動を始められたそうです。
DSC09708
DSC09705
作品を制作していく中で、ある日道端で「第19回アートムーブ展」の申込用紙を拾い、
応募されたら見事に入選し、次の年にも入選されました!!

DSC09704
写真は「第20回アートムーブ展」の入選作品


その後、京都・百万遍の手づくり市をされたり、
「Ten Ants!」というお店を開店されたり

また、東京ビッグサイトで行われる
ライセンス業界
日本最大のキャラクター&ブランドのライセンス展
「ライセンシングジャパン」にも出展されました。
image3
image2
「ライセンシングジャパン」の様子


森田さん2
こちらは私たちがお手伝いさせて貰いました、
ありと月NGK新世界NGKショップにて販売されております
招き猫と「まいどおおきに」という言葉が、たくさんの幸運を呼び込みそうな
可愛らしいデザインの手拭いです。

DSC09709
DSC09712
カフェ「ありと月」の森田様の作品ブース


これからも幸せを舞い込む「ありがとうアート」の作品を心待ちにしています!

「ありがとうアーティスト」まみち様のホームページ・ブログはこちら↓
http://www.mamichi.info/
https://profile.ameba.jp/ameba/mami-101010


「喜び」と「感動」の輪を広げるお手伝いノムラアートプラント 
logofacebook_b_mini insta_b_minitwitter_b_mini

5月26日に京都の宝ヶ池公園球技場にて
ラクロスの関西選抜vs日本代表のエキシビジョンマッチが行われました。
S__150577158

通常は弊社で製作させていただいている製品ではないですが、
早急にユニフォームが必要とのことでお手伝いさせていただきました。S__150577160


地上最速の格闘球技とも呼ばれるラクロス。

トッププレイヤーのシュート速度は160km/hを超え、

スピーディで激しいボディコンタクトが見どころの競技です。

DSC08280DSC08288
昨年
、京都の西京極陸上競技場に行われた

米国のメジャーラクロスリーグMLL選抜チームと日本チームとの親善試合
「WORLD CROSSE 2017’in Japan」にて法被を製作させていただいたご縁があり、

今回のお話をいただきました。
S__150577162
通常は最大26人しかベンチ入りできないラクロス。
27番のユニフォームはエキシビジョンマッチならでは!
19番も緊急に作り直させていただきました。

弊社の製品ではないため、
細部のデザインなどはあわせきれませんでしたが、
ラクロスの激しい動きの中ではほぼ違いの分からない仕上がりです。


大変喜んでいただき、感謝のお言葉をいただきました。

──────────────────────────────────────

急なお願いにもかかわらず、納期にも対応していただいて、感謝しております🙇


急遽ベンチ入りすることになった27人目の選手が得点をとるという

チームとして最高潮に盛り上がるシーンもあり、選手の喜んでる姿を見て、

諦めないでユニフォーム作りに奔走して本当によかったと感じております。


お手伝いいただいて、本当にありがとうございました☺

──────────────────────────────────────

S__150577159
選手の皆さまの活躍のお手伝いをさせていただいたこと心より嬉しく思います。
2018年は7月よりFIL男子世界選手権大会が行われます。
日本ラクロスの活躍に期待しましょう!!


オーダーメイド製品のお問い合わせは
ノムラアートプラント まで

logofacebook_b_mini insta_b_minitwitter_b_mini

いつも物販Tシャツのお手伝いをさせて貰っていますオパンポン創造社さん

今回は昨年の6月末、東京下北沢で行われたルナティック演劇祭にて
【優勝・最優秀脚本賞・最優秀俳優賞(三人同時受賞)・グレート義太夫賞】を受賞した作品を大阪凱旋。

24312420_544539059225932_7791751115235634332_n
あらすじはこの三本立て!!
■交響曲第九番〜天国と地獄〜

気付くとここに居た。手元には「九番」と書かれた札。謝り続ける親父と共に迎えた終わりのはじまり。(2016初演/一人芝居)出演:野村有志
■ストラーーイクッ‼︎
アナタが来るのを待っていました。それでは、面接をはじめます。誰もが過ぎ行くこの部屋で。(2010初演/二人芝居)出演:野村有志/緒方ちか

■最後の晩餐
地球最後の日、愛する人に会いに行くと、愛する人は浮気をしておりました。(2016初演/三人芝居)出演:野村有志/緒方ちか/川添公ニ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2017年12月公演は全ステージ完売御礼にて終演されしました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

その公演の物販品の依頼です。
IMG_4601IMG_4600

24799307_544538339226004_762668976892411914_o
出演者の集合写真をいただきました。3色あって可愛いですね!!


只今(2018.01.18)その公演のDVDを予約受付中ですよ~

特別版 ¥4,500- 二枚組/セプ☆ランチ撮って出し付き
※発送予定時期:2018年2月下旬ごろ


オリジナルTシャツの問い合わせは
「喜び」と「感動」の輪を広げるお手伝いノムラアートプラント まで
logofacebook_b_mini insta_b_minitwitter_b_mini

↑このページのトップヘ