新人おたむ日記

京都で布製品のオリジナル製品の製造卸販売を営んでおります ノムラアートプラントと申します。 このブログでは今まで弊社にて製作致しました製品の製作実績+猫情報を掲載してまいります。 拙い点が多々あるかと思いますが、ごゆっくりご覧頂ければ幸いです

カテゴリ: アロハシャツ

kk04poster

2017年3月4日、5日に行われました
淡水ガメ情報交換会に着て行かれるアロハシャツの縫製を行いました。

出来上がりがこちら
IMG_0211

素材はお客様支給の亀柄手拭い9枚
IMG_1577

このアロハシャツを使用して情報交換会に参加されています。
多分ですけど、参加者全員に覚えられたんじゃないかなと^^
IMG_0207


そして、お客様よりこんなメールを頂きました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
無事会合は終了しました。
アロハシャツ大好評でした。
一応画像をお送りしますので、宜しければお使いください。

以下に今回の製造依頼で気に入った点を列挙します。
●まるで市販品の様に綺麗に包装されていた
●ポケットの柄合わせがきちんとしてあった
●縫製がしっかりしていた
●アロハシャツというより重ね着のアウターとして考えていたので、サイズが丁度良かった
※因みにモデルは180cm70kgです。(笑)

蛇足までに第四回淡水ガメ情報交換会は初参加だったのですが、
淡水ガメを取り巻く各分野の研究者の方の研究や活動の報告、情報交換の場として非常に有意義でした。

※NPO法人を中心に収益の一部が活動資金になる素敵な手ぬぐいが一杯売ってました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このアロハシャツが皆さんに喜んで頂けたのなら、それがなによりです^^


オリジナルアロハシャツの問い合わせは
「喜び」と「感動」の輪を広げるお手伝いノムラアートプラント まで

facebookやってます。「いいね!」お待ちしてます!!

ベルホームズ様は「家族の安全を守る家」「家族の笑顔が集まる空間」をコンセプトに、
埼玉県さいたま市を中心に地域に密着した家づくりされています。
玄関前
「家族の安全を守る家」を目指し、
「頑丈な家づくり」を求めて、ツーバイフォー工法にこだわった家づくりをされています。


ツーバイフォー工法とは・・・・・・
壁・床・天井が一体化したモノコック構造(外皮が強度部材を兼ねる構造)により、
柱で支える在来工法に比べ、「耐震性」「耐火性」に優れます。


お客様一人一人との出会いを大切に、
お客様の生活を第一に考えて家づくりされてきたベルホームズ様の活動は
住宅性能評価で最高等級を取得されていることからも伺えます。
キッチン
このようにご案内していただけます。
もちろん工法だけでなく、間取りにもこだわっておられます。

「家族の笑顔が集まる空間」を目指して、
現在の家族構成のライフスタイルに合った「家族の絆」を大切にした間取りづくり。
一棟一棟異なったコンセプトでつくられています。

これから始まる楽しい生活のウキウキしてきますね。


さて、上の写真でベルホームズのスタッフ様が着られているのが
製作させていただきましたアロハシャツです。
front
back
大切なお客様との出会いの場に
製作いただいたアロハシャツを着ていただいていることが嬉しいです。
今後も、皆さまの喜びへと繋がることを祈っています。


扉を開くとそこに夢がある
2×4建築ホームビルダー
株式会社 ベルホームズ
http://www.bellhomes.co.jp/

毎日更新されているベル通信ではスタッフの方の日常が伺えます。
http://www.bellhomes.co.jp/belltsushin/



オリジナルアロハシャツの問い合わせは
「喜び」と「感動」の輪を広げるお手伝いノムラアートプラント まで

facebookやってます。「いいね!」お待ちしてます!!

MATRIX」の皆さまが20周年を迎えられました。
MATRIX」は1996年より
東京、横浜を中心にライブをされているアカペラグループで、
5人のメンバーが20年間ほぼ入れ替わりなしで活動されています。

ライブの様子は一部youtubeでも公開されておられますので
その美声を是非一度ご拝聴ください。


さて、この度は、
MATRIXメンバーの奥様方から
その記念ライブでサプライズプレゼントをしたいとのお話をいただきました。

奥様方と共に、旦那様には決して気付かれないようこっそりと製作を進め・・・・・・
20周年記念ライブの壇上にて
onstage01
無事、たくさんのお客様に見守られながらメンバーの皆さまに手渡されました。
onstage02
メンバーの皆さまにも大変お喜びいただけたそうです。

さて、気になるその中身は
front
アロハシャツです。
back
メンバー5人の似顔絵、シルエットが入った総柄アロハ。

でも、良く見ると白い筋のようなものがたくさん入っているように見えます。
そうです。なんとアロハはリバースプリント。裏地を使ったアロハなんです。

今回使用した版がこちら
han
han2
生地の裏側を使いますので版を見ると左右が逆になっています。
染色の場合は、この版を使って透明部分に糊を置いていきます。
その後全体を染め上げると糊が置かれた部分が白く残るため今回のような柄に仕上がります。

加工方法は型友禅の伝統を受け継ぐ手捺染。
手捺染では生地の裏側までが完全に染まるということはありません。
今回は表と裏の仕上がりの違いを楽しむため
染料の色と粘度を調整しながら、サンプル製作、本製作を行いました。
up
ポケット部のアップです。
染まっている部分、染まっていない部分が生地の繊維に従って出てきますので自然の味わいがあります。

さて、
普段フォーマルな衣装で演奏されているMATRIXの皆さまですが、
もしかしたら、夏のステージではこのアロハを着て演奏されるお姿を目にすることができるかもしれません。


MATRIXの皆さまの20周年ライブの様子や活動予定はHP、ブログからもご覧いただけます。

http://matrixfile.net/
http://matrix-attics.blogspot.jp/


オリジナルアロハシャツの問い合わせは
「喜び」と「感動」の輪を広げるお手伝いノムラアートプラント まで

facebookやってます。「いいね!」お待ちしてます!!

厳しい暑さが続いた8月に
お客様支給のゆかた生地から
【オリジナルアロハシャツ】を作らせていただきました。

front
オシャレで渋い生地をよく見ると、
「きせのさと」とゆう文字が・・・
稀勢の里関の着ている、浴衣生地と判明しました。
どこで手にはいるのでしょうか??
当社はからオリジナル生地を作ることもできますが
お客様からの持込み生地で縫製だけでもいたします。
日々いろいろなデザインと生地が入ってきますが
こういった生地では、当ブログでも紹介させていただきましたが、「白鳳」のロゴ入りでアロハを作ったこともあります。
back
他では手にはいらない生地でオリジナルアロハ
本場所に着ていくのにちょうどいいですね
広い客席の中でもとってもめだちます。
普段着でもとてもオシャレです。
kiji
▲生地は手拭い用となる38cm巾▲
こちらが元になった生地。
裁断し、左右または四方を縫製すれば、そのまま手ぬぐいとして使用できます。
inside
背中と脇で接いでいるので、接ぎ目はほとんど目立ちません。
誰ももとがゆかた生地だってなんて思わないでしょう
生地は浴衣地ですので、綿素材で吸水性がよく、しっかり汗を吸収してくれます。
up
今回は生地状態からでしたが、完成済みの手ぬぐいからでも作れます!!
手ぬぐいが9枚あれば製作できます!!
お手軽に自分だけのファンアイテムを身につけるチャンス!!
あなたも手ぬぐいからアロハシャツを作ってみてはいかがですか?

まずはご相談を!あなたのイメージを形にします!

詳しくはノムラアートプラントまで!

このアロハシャツを着て実際に本場所に着ていかれたそうです!!
周りの方々に、いろいろ聞かれたそうですが
きっとかなり目立ったのでしょう。
さて、10月に入ってまだまだ不思議に暑い日が続いておりますが
オリジナルアロハシャツはノムラアートプラントまで
お待ちしております 

さて、今回はスタッフユニフォームとしてアロハシャツのご依頼を頂きました!!
front
素材はレーヨン。
独特の艶と手触りが特徴でアロハシャツには欠かせない素材。
しなやかでゆったりとした着心地は変えの利かない魅力です。

レーヨンは洗濯などの手入れに手間の掛かる素材となりますので
弊社ではユニフォームとしては綿素材をオススメしておりますが、
やはりアロハらしさという点ではレーヨンを外せません!
back
さわやかな緑色のデザインと相まって清涼感抜群の仕上がりとなりました。

デザインは総柄(シームレス柄)。
ひとつの送りが約11cm×約11cmと小さいため
迷彩柄のような均一感のあるデザインとなりました。
up
加工方法はインクジェットによるにフルカラー染色。
非常に発色が鮮やかに仕上がりました。

文字部の線の細さは約1mm。
今回の加工ではこの太さが表現の限界となります。
(細かい部分の表現は使用する素材、デザイン(色)により表現能力が異なります)
inside
レーヨン素材は薄手ですので写真の程度まで裏抜けいたします。
dressed
予備のLサイズをスタッフ(183cm80kg程度)が着用するとこんな感じ。


デザインも素材も自由自在!
オリジナルアロハは夏のスタッフユニフォームにもぴったり!!
クールビズでさわやかな印象アップ間違いなしです!

オリジナルアロハシャツの問い合わせはノムラアートプラントまで!

3Lサイズの大きなアロハシャツのご依頼をいただきました!
front
今回デザインは弊社とは別にデザイナーにご依頼されました。
柄のひとつひとつが非常に大きく描かれたインパクトのあるアロハシャツに仕上がりました。

総柄(シームレス柄)では
通常、1回の送りを20cm×20cm程度までに納めていただくことをお勧めしていますが、
今回の1回の送りは約65cm×約65cmと非常に大きい柄となっています。

このまま総柄として裁断、縫製を行いますと柄が大きすぎるため、
生地取りにより特定の柄がどこにも入っていないという事態が起こってしまいます。
そのため、柄としては総柄としてデザインされていますが、
加工はパネル柄と同様、決まった位置に決まった柄が入るように行いました。
総柄風パネル柄といったところでしょうか。
back
今回のご注文は3Lサイズ1枚。
アロハシャツはSSサイズから最大6Lサイズまでございます。
(3L以上サイズは生地取りが異なるため、通常より単価が高くなりますので予めご了承ください)
inside
少量のご注文ですのでインクジェットによるフルカラー染色です。
裏側までは染まりきりませんので
写真の通りアロハシャツの内側は白いままの仕上がりとなります。
up
非常に鮮やかな色合いでくっきりと細かい部分まで表現出来ています。
ポケット部の柄合わせもばっちりです。


総柄のデザインが好きだけど、柄が小さくなっちゃうのはちょっと・・・・・・
という場合には総柄風パネル柄が最適です!

自分だけのオリジナルアロハで夏の準備はばっちりです!!
オリジナルアロハシャツの問い合わせはノムラアートプラントまで!
 

ご結婚のお祝いにペアアロハのご依頼をいただきました。

front

back
ハイビスカスとレコード、お客様のロゴを組み合わせたデザイン。
各柄を組み合わせて総柄を制作いたしました。
clouth
生地状態だとこんな感じ。
約20cm角がひと柄、
ハイビスカスが右向きと左向きの2パターンがジグザク連続して配置されています。
up
ポケットの部分は柄合わせされています。
ロゴの下にはHappy Weddingの文字もポケットを跨いでいますが、きっちりと合わさっています。
packing
S、Mの2サイズ各1枚での制作でした。
おふたりの末永いお幸せをお祈りいたします。

オリジナルアロハシャツの問い合わせはノムラアートプラントまで!

↑このページのトップヘ