新人おたむ日記

京都で布製品のオリジナル製品の製造卸販売を営んでおります ノムラアートプラントと申します。
このブログでは今まで弊社にて製作致しました製品の製作実績+猫情報を掲載してまいります。 拙い点が多々あるかと思いますが、ごゆっくりご覧頂ければ幸いです

nomura-art-plant TOP

オーダーメイド品のご依頼はノムラアートプラントまで
お気軽にお問い合わせください。

カテゴリ:法被(オーダーメイド) > 子供用法被

********************************************************************************************
1962年には尾道市無形民俗文化財に指定され
毎年11月1日から11月3日まで行われる広島県尾道市のベッチャー祭にて
お子様がきられるオーダーメイド法被のご依頼をいただきました。 *********************************************************************************************

ベッチャー祭りとは、
文化4年(1807)年に尾道市内で流行した疫病の平癒祈願ために行われた祈祷に由来するお祭り。
ベタ・ソバ・ショーキーの三つの鬼の面を付けた氏子が子供たちを追いまわし、
ささらや祝棒などの棒で頭を叩いたり、突いたりされると病気平癒のほか、
子宝に恵まれたり頭が良くなるとされています。
しかし市内の小さな子供にとっては恐怖の一日となります。
241 中野さん 尾道_181107_0006
デザインにはご家族の方の「想い」を込め
「人と人を繋げ、そして世代を繋げる」
子持ち吉原つなぎ
使わせて貰いました。

そして、
お子様が着られる法被ですから、
サラッとした肌ざわりでとっても軽く、
吸汗、速乾のポリエステル素材を使用させて貰いました。

今回、お客様より素敵でかわいいお写真をたくさんいただきました!
241 中野さん 尾道_181107_0001241 中野さん 尾道_181107_0003

241 中野さん 尾道_181107_0004241 中野さん 尾道_181107_0005

241 中野さん 尾道_181107_0002
小さな子供にとっては恐怖の一日なのですが、
本当は、地域全体で、子どもの健やかな成長と一年間の無病息災を祈願する
縁起のよい広島尾道のベッチャー祭

これからの広島尾道を担っていくお子様たちの成長を願う
広島尾道になくてはならないお祭りのお手伝いできた事。
心より嬉しく感謝しております!


「感動」と「感謝」の輪を広げるお手伝いノムラアートプラント 
logofacebook_b_mini insta_b_minitwitter_b_mini

昨年、赤ちゃん法被を製作いただいたお客様から
今年も秋祭りのため、法被のご依頼をいただきました。

待ちに待ったお祭りはあいにくの雨だったそうですが、
素敵なお写真をたくさんいただきました!
Point Blur_20171015_184843
昨年の60サイズから、今年は90サイズといっぱい成長されました!
昨年のちょっとお眠なご様子から一転、
今年はカメラの前でしっかりポージングを決める立派なお姉ちゃんです。
1508061053509
歩きもばっちり。雨の石畳だってなんのその。
Point Blur_20171015_184609
Point Blur_20171015_185002
今年四月に生まれられた弟くんもお揃いの法被スタイル。
お姉ちゃんは円(縁)が無限に広がる七宝つなぎ。
弟くんは人との繋がりを意味する吉原つなぎ。

そんな想いを身につけて、これからたくさんの友達を作ってね。


「喜び」と「感動」の輪を広げるお手伝い
子供用、赤ちゃん用法被はノムラアートプラントまで

logofacebook_b_mini insta_b_minitwitter_b_mini

七五三用に3歳のお子様に着ていただく子供法被のご依頼をいただきました。

七五三とは子供の成長を祝う奉告祭。
もともとは江戸時代に関東で始まったお祭りですが、
今ではすっかり全国に広まっていますね。


さて、七五三用にとご依頼いただいた法被でしたが、
このお正月にもお写真をいただきました。
1485076615071
キラッキラの笑顔です!
写真館でレンタルされた袴も揃って凛々しい姿を見せていただきました。

少し大きめサイズに仕立てた法被も、
七五三の成長祈願も実って、すっかり小さくなってしまいましたね。
1485076927128
法被を着て、こうして笑顔になってもらえると嬉しいです。
これからも、お子様の健やかなる成長をお祈りいたします。


さて、お気付きの方も居られるかもしれませんが、
法被の方は赤穂浪士仕様。なんとご依頼主様は赤穂浪士の子孫だそうです!
front
忠臣蔵は、
勅使の接待役として呼ばれた江戸城にて起こった刃傷事件を切っ掛けに
浅野内匠頭が切腹、赤穂藩が取り潰しとなったことに起因します。
赤穂藩の元家臣たち(赤穂浪士)は、浅野内匠頭の仇を討つため
刃傷事件の相手である吉良上野介の家に討ち入りを行い忠義を果たした。
その後、四十六士は名誉の切腹となりました。

潮田又之丞高教氏は義士の中でも特筆した槍の名手。
泉岳寺への引き揚げの際、吉良上野介の首を槍の先にぶら下げて行進したことで知られる。
back
腰柄、袖柄には特徴的な「段だら模様」。
山形がいくつも並んだ模様です。
もともと、段だらと言えばストライプ柄のことを指しましたが、
後に近藤勇が赤穂浪士の忠誠心を真似をし、
新撰組の羽織に取り入れた際、
段々模様と勘違いして「段だら模様」と呼ばれるようになりました。
ですので、赤穂浪士の衣装を「段だら模様」と呼ぶのは少し語弊があるかもしれません。


法被の腰柄文様には様々な想いが込められていますので
近藤勇がそうしたように
文様を受け継いで、想いを受け継ぐのも良いのではないでしょうか?


「喜び」と「感動」の輪を広げるお手伝いノムラアートプラント まで
logofacebook_b_mini insta_b_minitwitter_b_mini

御香宮神幸祭用の子供用法被のご注文をいただきました!!
front
御香宮神幸祭は御香宮神社で行われる、有名なお祭で10月にあります。
京都市伏見区にあり御香水が有名な神社です。
「伏見祭」や「花傘祭」とも呼ばれる御香宮神幸祭。伏見九郷の総鎮守のお祭りです。
そのお祭り用に、ご注文をいただきました
サイズは80サイズ!!
お子様用とゆうことで
綿100%のブロードで、お肌にも優しい生地にいたしました。
一枚からフルカラー染色でご注文を受けさせて頂いてます。
もちろん帯もセットで作らさせていたでいております。
inside
最初はの色目のご注文は紺に白文字でしたが
当社のブログのオリジナル法被 子供用 成長祈願をサンプルに見ていただきましたところ
模様は無しで、その色合いをそのまま使って欲しいとのこと。
ブパステルピンクのかわいらしい法被ができました。ブログを書いていてよかったです
sita
子供サイズは本当に可愛いらしいです
縫製、デザインも当社でさせていただいてますが
そのたびに、可愛らしいサイズとデザインを楽しんでいます
袴文字の左右はお子様の名前で背紋は「柳」
この柳にの意味はどんな感じなのでしょうか?
今回は御香宮神幸祭用とのこと
お子様の成長の記念の一着、思い出になると思います

御香宮神幸祭は1週間以上も続く長い秋のお祭りとなっています。
境内には露店の出店され、とても賑やかなで
この法被を着て、ご家族でお祭りをお楽しみくださいませ

デザインの持ち込みも可能の
オーダーメイド法被(はっぴ)でお子様の思い出を残してみませんか?
自分好みにお手軽カスタムできるカスタムメイド法被(はっぴ)もございます。
オーダー・カスタム共にご家族でお揃い・サイズ違いの法被も作れますよ!
お問い合わせは、ノムラアートプラントまで 

logofacebook_b_mini insta_b_minitwitter_b_mini

秋祭りにピッタリな赤ちゃん法被のご依頼を頂きました。
image01
お客様よりかわいいお写真を頂きました!!
市松模様の鉢巻きもバッチリきまってます!
front
最も小さい60サイズ。
隣に並べたスマートフォンと見比べてもその小ささが伺えます。
sode
袖もこんなにもちっちゃいです。


素材は通気性、吸汗性に優れた肌触りの良い、柔らかな綿風ポリエステル(薄手)で、
赤ちゃん法被にオススメです。
back
こちらのブログ記事ご覧いただき、ご依頼いただきました。
デザインも踏襲し、伝統的な法被柄「吉原つなぎ」。

昔から法被に使用される紋様には様々な意味が込められているものですが、
こちらの「吉原つなぎ」は「つなぎ=繋がり」 。
人と人とを結ぶ良縁を意味します。

みんな笑顔の中で健やな成長を……そんな想いのこもる法被の完成です。
image02
最後に抱っこでパシャリ。
背中の「祭」もベストサイズ。
女の子だけど、今日はちょっとカッコイイスタイルでお出かけだね。


「喜び」と「感動」の輪を広げるお手伝い
子供用、赤ちゃん用法被はノムラアートプラントまで

logofacebook_b_mini insta_b_minitwitter_b_mini

岡山三大だんじりのひとつ「勝山喧嘩だんじり」。
この度は子供用の法被を作らせていただきました。
front
back
大人用の法被を元に
ほぼ全く同じデザインで子供サイズが製作可能です。
じっくり見比べてみてもデザインの相違点は見つけられないと思います。

生地は中厚のポリエステル生地。
1枚だけの製作ですので製版を行わないフルカラー加工です。
生地、加工方法の違いにより色合いには多少のブレがでますので予めご了承ください。
inside
フルカラー加工では生地裏まで染め抜くことはできませんので
法被の内側は白いままの仕上がりとなります。
packing
商品はお預かりしていた法被と共にお送りします。

オーダーメイド法被(はっぴ)
カスタムメイド法被(はっぴ)のお問い合わせは
ノムラアートプラント まで 
logofacebook_b_mini insta_b_minitwitter_b_mini

じぶ石川県加賀市にて創業110年をこえた醤油屋さん
井村商店さんの法被を製作させていただきました。
名称未設定-1
井村さんご夫婦です。
この写真は

石川県加賀市の人々や加賀市に関わる人たちにスポットを当て、

彼らの活動や想いを紹介しているローカルメディア

「加賀ぐらし(kagagurashi.com)」さんより

ノムラアートプラントとはご夫婦のお父さんの時代からのお付き合いさせていただいているのですが、
井村さん一家はいつも楽しそうに笑ってられるのがとても印象的な方々です。

ご夫婦にはお子さんがいらっしゃるのですが、
お子さんにも自分たちと同じ衣装を着て喜んで貰えたらとの依頼をいただきました

126a19ae18f8e4e6975bf41b7fa0944e
e33ed5fc271238dfe1d491f68d713625
ご依頼いただいてから時間が経っていますので、もう着れないかも知れませんが、
大きくなった時、自分たちはこの法被を着れるぐらいから次の100年に向けて
井村醤油醸造元に関わってきた事の証拠になりそうですね^^


3beb89d2a1759c55730ca720907ede10

「やっぱしうまいがいね」
ーーーーーーーーーーーー
<井村醤油醸造>

加賀インターすぐそば


TEL:0761-72-1786

FAX:0761-72-1108

Mail:umaigaya@poppy.ocn.ne.jp


●Facebookページあります●
 井村商店 
ーーーーーーーーーーーー

やっぱしうまいがいね!の井村商店さんのショップ情報はこちらからもご覧頂けますよ~




「感動」と「感謝」の輪を広げるお手伝いノムラアートプラント 
logo facebook_b_miniinsta_b_minitwitter_b_mini

↑このページのトップヘ