板取川は、岐阜県と福井県の県境付近に源を発し、関市美濃市を流れ、
長良川に合流する木曽川水系の一級河川。水質がよく、川下りや釣りが盛んに行われています。
そして、
毎年6月になると鮎釣りが解禁となります。
S__39526404
そんな板取川で鮎釣りを楽しんでいらっしゃるお客様より、
鮎釣り用に法被を個性的に使用したいと、
ご依頼をいただきました。
S__39526406
鮎釣りの方法で一番人気があるのが「友釣り」です。
鮎は縄張りを持ち、侵入してきた他の鮎に攻撃を仕掛ける習性があり、
それを利用した日本独自の方法で、おとりの鮎を糸の先につけて泳がせ、
追い払おうとした鮎が針にかかるというかけ釣りです。
S__39526405
衿には「板取川鮎遊会」背中には「無我」の文字が入っております。
釣りをする衣装のデザインにもお客様のこだわりがみられます。
S__39526402
釣れた鮎はどのように召し上がったんでしょうかね~
美味しそうな色艶の良い鮎がたくさんで羨ましいです。
2019-08-14 16.37.06
<お客様よりコメントをいただきました>
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
今年の鮎シーズンもそろそろ終わろうとしております。
御社製作の法被を着用して楽しい釣りシーズンを過ごせました。
やっと釣り場で着用の写真が撮ってもらえたので
送らさせていただきます。
来シーズンも健康で釣りができたら良いと思います。
またよろしくお願いいたします。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


お客様のご活動のお力となれたこと、大変うれしく思います。
来シーズンも、再来シーズンもこの法被を長くご着用いただけること、
楽しみにしております。


カスタムメイド法被(はっぴ)のお問い合わせは
「感動」と「感謝」の輪を広げるお手伝いノムラアートプラント まで
logofacebook_b_mini insta_b_minitwitter_b_mini