ちゃぼは毎日お利口にお留守番をしてくれています。

ちゃぼ 2

こないだ、ちゃぼの顎あたりが血が出ていたので

どこかで打ったのかと思い様子を見ていたのですが

やっぱり心配なので、病院へ行ってきました。

前にも何回か肥満細胞腫といって(ネコによくみられるみたいですが)

プツッとした出来物ができた事もあったのですが

今回の顎の下もそれですという診断でした。

ネコの肥満細胞腫はだいたい良性のものが多いみたいです。


ちゃぼは糖尿病なので、ステロイド剤は一切使用できないので

抗生物質の注射を打ってもらいました。

あと診察前に毎回、体重も測るのですが

6.3キロから5.8キロの減っていたのと

私の勘で、ここ最近元気がなかったように見えたので

体重が減っているのがとても気になったので

念の為、先生に体重が減る病気など聞くと

腎臓に影響がある場合体重が減るらしく・・・

かなり心配なので血液検査してもらいました。

結果・・・

腎臓の数値が以前血液検査した数値より

上がってました。。

腎臓は今以上に悪くならない為に

ご飯のカリカリを腎臓サポートするのに

変えるしかないみたいで。。
ちゃぼ 1

携帯でも色々調べていくと

動物も高齢になってくると

腎臓の機能が弱ってくると書いてありました。

実際、ちゃぼと暮らし始めて8年がたちました。

出会った頃で推定5才か6才だとしても

13才か14才。

ネコにしては、高齢になっているのかもしれません。
ちゃぼ 3

ちゃぼも、ご飯以外のおやつもけっこう食べさせたりしているので
(自己嫌悪)

量を少なめにしてちゃぼの健康管理をきっちりしないと

ダメだなとかなり反省しました。。。。。

健康チェックは本当に大事だと痛感した日でした。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あと余談ですが

こないだテレビで見て驚いた事が・・

日本の猫で、28年以上飼われて生きているネコがいた事に

かなりビックリしました!!!!

元気で健康で歯もしっかりあって。

うちのちゃぼの犬歯は二つともありません。

ひとつは歯石がたまってしまい抜けてしまいました。。

もうひとつは病院に入院中動いて歯が折れたみたいで。。。

ちゃぼ、歯をこまめに磨けてなくて、ほんまに申し訳ない。。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~