アロハシャツの製作依頼をいただきました!!

今回はパネル柄での製作です。
パネル柄とは……決めた位置に決めた柄を配置して製作すること。

総柄に比べれば単価はお高くなりますが、
希望通りの配置が可能でイベント名や社名などの
ロゴを絶対に目立たせたい!という場合にオススメです。
front
back

一見ランダムに配置された全て決まった位置に配置されており
同サイズが10着あれば10着とも同じ位置に同じ柄が入ります。
(生地の伸び縮みなどで多少のズレは生じます)


デザインはお客様よりいただきました。

haichizu

細かい配置指定がある場合はお客様の方で柄の配置図まで製作していただけます。
サイズによって柄が切れないように製作する場合はサイズ毎の製作が必要です。


生地はレーヨン生地で製作。
フルカラー印刷のためインクジェットでの加工です。

inside


インクジェット加工では裏抜けはありません。
薄っすらと透けるような仕上がりとなります。
up

CMYKの4色のドットを組み合わせて描かれたデザイン性の高い図柄。
細かく複雑な柄も綺麗に表現されています。


tryon-uptryon-front

tryon-back
ポケットの柄位置ミスで出たB品を着てみるとこんな感じ。
LLサイズは少し大きかったかな?


総柄パネル柄とアロハシャツを紹介してまいりましたが、
来年の夏に向けて今から計画してみるのもいかがでしょうか?
まずはご相談を!あなたのイメージを形にします!
オリジナルアロハシャツの問い合わせはノムラアートプラントまで!