今年も消防団よりオーダーメイド袢纏の製作依頼をいただきました♪

消防団員の引退を記念して渡されるものです。

front
back
火消しといえば、黒地に肩の赤線、腰の白線、それから背に大きな紋。

かつてはそれぞれ役職、地域番号、組名と意味を持っていたものです。
本当なら肩に赤線を入れられるのは頭領だけだったのですが、
今では役職にかからわず「火消し=このデザイン」というイメージが定着してしまいました。


生地は綿、インクジェットによるフルカラー加工です。
毎年ご注文いただいておりますが、
その都度、引退される方の分のみとなりますので小ロットでの単価がお安いなインクジェットがぴったりです。
1枚ずつ個人名の変更などにも対応可能です!

inside

衿裏には個人名を配します!

引退時の記念品として渡されるものですから、個人名が入っていた方がより一層嬉しいですね。
裏抜けはやや透けて見えている程度でほとんどありません。 

up
背中には大きな「絆」の文字。袢纏の文字は「絆」を「纏(まと)う」に由来すると言われています。
引退に際して「絆」を渡すことにも大きな意味があるでしょう。

packing
絆の字が見えるようにして、お渡しです。
記念のものですから、飾るもよし、着るもよし!
引退しても、心の拍子木は鳴りやみません!!


オーダーメイド法被、袢天のお問い合わせは

ノムラアートプラント まで!

logofacebook_b_mini insta_b_minitwitter_b_mini