代表の野村です。


先日、弊社の近所にある京都芸術デザイン専門学校の方々が

授業の一環として野村染工場へ工場見学に来られました。


一番手前で話をしているのが私です。

aaaff59eeb3be4d2c300d5903dae5d6b


弊社の手捺染の染色現場を見てもらってます。

この板場は熱板で生地を急速に乾燥させるため

板自体が熱くなり、さらに上から熱風が出てうんたらかんたらと

説明させていもらいました。

5a5fd50a23270008c930f84e944215a8

e26fed134620cb9512a65bda3e25621b


こちらは京都のお土産物やさんが小物などに使う資材としてのちりめん生地や

色んな生地屋さんの依頼で販売用の生地を主に染色する別の板場です。

58974e1c6f5a4a962719171a791d7ae2

資材としての生地のご注文もお受けしておりますので

お気軽に~(お問い合わせはこちら)



そして手捺染に欠かすことの出来ない「版」置き場です。

弊社には大小合わせて2000枚~3000枚の版があり

その製作工程や、版の保管や管理などについてお話させてもらいました。

ddbac1f25add12f62120011e735f11a9


今回は京都新聞さんの取材もかねての工場見学でしたので

こんな立派な記事を掲載してもらいました。

f145d77287d0c41958cb911fa500c516

また今年は昨年工場見学に来られ方々の卒業制作に使用される生地をお手伝いさせてもらいました。

そしてその生地を使って皆さんが制作された制作展はこちら

616602656c0ad362fabe7db4b794dc55

【2015年2月7日~8日】に

京都芸術デザイン専門学校2014卒業制作展

AmE(エイム)

午前10時~午後5時  入場無料

ファッションショー 14:00start~

お近くに寄られた際はぜひ。


京都みやこめっせの近所は

京都美術館動物園平安神宮京都会館などの施設や広い公園もありますし、

ごはんも行列のできるうどん屋さんをはじめ、

その他にもおいしいお店がもりたくさんです!


そんなこんなで

オリジナルデザイン生地製作のお問い合わせは

ノムラアートプラントまで!
logofacebook_b_mini insta_b_minitwitter_b_mini