新人おたむ日記

京都で布製品のオリジナル製品の製造卸販売を営んでおります ノムラアートプラントと申します。
このブログでは今まで弊社にて製作致しました製品の製作実績+猫情報を掲載してまいります。 拙い点が多々あるかと思いますが、ごゆっくりご覧頂ければ幸いです

nomura-art-plant TOP

オーダーメイド品のご依頼はノムラアートプラントまで
お気軽にお問い合わせください。

2017年04月

今ではすっかり和の文化のように思われがちながま口もかつては舶来品
ヨーロッパの貴婦人が舞踏会に持っていくようなおしゃれバッグとして、
イギリスのビクトリア女王にも愛されていたそうです。

そんながま口の日本での流行は明治時代のころ
実は比較的新しい文化なんです。
ae795a83
これは小額紙幣が発行されたことにより、
大量の硬貨を持ち歩く必要がなくなり、小型の硬貨入れの需要が高まったことによりますが、
その中でもがま口というスタイルが今日まで受け継がれるほどの流行を遂げた背景には
カエルとお金にまつわるお話が隠れているのです。
-c-chojudaC0038-s1024_chojudaC0038_11
さて、
日本で開運の置物と言えば「商売繁盛」の象徴・招き猫を入り口が有名です。
ところ変わって中国で開運の置物と言えば「ガマカエル(別名:ヒキガエル)の置物」が出てきます。
IMG_7952
中国の玄関先で見かけるのはこの三本脚のガマカエル「蟾蜍:せんじょ」。
中国の古文書「神仙伝」に登場するこのガマガエルは主食が小銭という妖怪
ですが、話の中で「劉海蟾」という人物にこらしめられ、
口からお金を出して貧しい人々を助ける瑞獣(吉祥をもたらす獣)となりました。
-c-chojudaD0004-s1024_chojudaD0004_11
このガマガエルを意味する中国漢字「」と、
硬貨を意味する「」が同じ「せん」という読みであることから
こういったお話が作られたとされています。
-c-chojudaB0028-s1024_chojudaB0028_3
また、これらの中国文化の流入と共に
カエル=お金が返ってくる、幸運が返ってくるなどの語呂合わせから
日本でも縁起物として馴染み深い生き物として広っており、
明治時代の日本人が、この商品を
馴染みのない英語名ではなく
ガマガエルに似た見た目から「がま口」という名前で売り出したところから
もう流行する方程式は出来上がっていたのかもしれません。
-c-chojudaA0027-s1024_chojudaA0027_11
見た目の可愛さのみならずカエルとお金にまつわる縁起の良さでがま口はより一層魅力的に!
そんなうんちく話、がま口をお使いの皆さんもちょっと自慢してみては?


あなたも縁起もののがま口を持ち歩こう!
あなただけのオリジナルのがま口を作ってみませんか?

▽▼▽各がま口の紹介ページはこちら▽▼▽
 
 
お問い合わせはノムラアートプラントまで

生地から作る!オリジナルがま口 親子6.3寸長財布

弊社の「オーダーメイドがま口」では
生地製作から行えますのでオリジナルデザインで貴方だけのがま口が作れます!

さて、今回は親子がま口6.3寸長財布のご紹介です。
collection63n2
親子がま口6.3寸長財布は一万円札を折らずいれれる
横幅約19cmの口金を用いたがま口長財布です。


<お札と小銭。分けて収納の親子がま口>


出し入れの便利さを追求した大容量の親子がま口。
お金からカード、スマホや通帳もまとめて入るので昼食やお買い物、銀行もこれひとつでOK。
後ろポケットに入る大きさなので手ぶらでお出かけにも便利です。
osatsu63nn
がま口を開けるとその中にがま口。
紙幣と小銭を分けて入れられる便利な親子がま口です。
kozeni63n
口金は大きく開くので、入れるのにも取り出しにも便利。
小さい方の口金も大きく開き、中まで見通して小銭を取り出せます。
cards63n
カードケースは縦横2箇所。
何枚もまとめて入れられるので出し入れに便利。
縦入れのカードケースにはデパートなどの小さなカードを入れてるのにも適しています。
sumaho
ランチタイムにはスマホを入れてそのまま昼食にお出かけ。
tsucho63n
通帳を入れるとこんな感じ。
小さいのがま口に印鑑を入れればそのまま銀行まで!


<カバンに後ろポケットに!様々なシーンで活躍>


ズボンの後ろポケットに入るサイズを想定しておりますので持ち歩きにも便利。
同サイズを想定されたかばんの前ポケットなどにもお入れください。
temochikaban
ランチタイムにはスマホもお食事へ入れて──
お買い物にはトートの前ポケットに──


ノムラアートプラントでは京都で長年がま口生地を製作しており、
その実績から「お客様オリジナルデザイン」でのがま口を製作しています。
「がま口用生地のみ」、「縫製のみ」「下記以外のがま口」の依頼もお受けしております。

オーダーメイドがま口は個人利用のお客様はもちろん、
OEM、ODMなどでの物販用、販促品、ノベルティー製作に最適です!!

オリジナルがま口のお問い合わせはノムラアートプラントまで


<がま口小話>

bar

↑このページのトップヘ