新人おたむ日記

京都で布製品のオリジナル製品の製造卸販売を営んでおります ノムラアートプラントと申します。 このブログでは今まで弊社にて製作致しました製品の製作実績+猫情報を掲載してまいります。 拙い点が多々あるかと思いますが、ごゆっくりご覧頂ければ幸いです

2016年06月

京都府は南丹市美山川では鮎釣りが盛んです!!
毎年6月になると鮎釣りが解禁となります。
fishing03
この度は鮎釣りの時に着られる法被のご注文をいただきました。
h_front
h_back
生地は薄手のポリエステル。
以前このブログでも紹介いたしました綿風ポリエステルです。
薄手で通気性に優れているので夏場にピッタリ!
綿に近い質感を持ちながら、皺になりにくい素材です。
ポリエステルのため乾きが早いため今回には最適です!


サイズはMを基準としたオリジナルサイズ。
鮎釣りを行う際に濡れないよう
丈は70cmと非常に短く(通常は80cm以上)、
袖も袖付から袖口に掛けて狭くなる鉄砲袖と呼ばれる仕様となっています。

衿文字の囮店は、文字通り囮を売っているお店。
鮎釣りは囮を使った漁が一般的です。

首裏に入る鮎〇マークでオシャレポイントUPです!
m_front
m_back
こちらは紺色で衿に美山川と入り、背文字はなしの仕様です。
m_inside
衿裏にはそれぞれ個人名が入ります。
裏抜けはほとんどありませんが、薄手の生地ですので透けて見えるような仕上がりです。
加工はフルカラー加工。
細かく仕様の違う4種5枚となっており、製版をしない加工が適しています。


お客様からたくさんのお写真をいただきました。
fishing02
fishing04
fishing05
非常に短くした丈はこの通りです。
fishing01
釣り道具一式に加えていただき光栄です!


オーダーメイドでは目的に合ったサイズでの製作が可能です!
使用用途、着用者様の体格などからご提案いたします。

まずはオーダーメイド法被(はっぴ)ノムラアートプラント よりお問い合わせ下さい!!

先日開催された第2回ありがとうマルシェにお邪魔しましたー!
Tenantsさんのギャラリーはこちら
なんと弊社から歩いて2分ほどのところにあります。
気になる方はフェイスブックもチェック!!
mar01
mar02
店内は大変な盛り上がり!
goods01goods02goods04goods03
様々な作家さんのたくさんの手作り雑貨がズラリ!!
こんなにあると目移りしてしまいますね!
kanbanwriteest
更にここでしかできない体験コーナーや食事、ビールまで楽しめる!!
我社の代表も大満足の「ありがとう」いっぱいの一日でした!!

そんなありがとうマルシェは毎月開催!!
2016年6月19日に第3回目が行われます!!
chirashi
興味のある方は是非!!!


また、こちらのギャラリーでご活躍中の
ありがとうアーティストTenantsさん、手描き作家のHanamone*はなもねさんより
オリジナル生地のご依頼を頂きました。
t_fronth_front
インクジェットによるフルカラー染色で鮮やかに染め上がりました。
t_up
こちらはありがとうアーティストTenantsさん。
たくさんの「ありがとう」で描かれているお分かりいただけると思います。
ありがとうの輪広がって太陽になっています。
鮮明な加工で隅々まで表現されています。
h_up
普段は全て手描きでアクセサリーなどを製作されているHanamone*はなもねさんにとっては
少し畑違いのアイテムかもしれませんが、
これはこれで一目で「かわいい!欲しい!」思える仕上がりとなっているのではないでしょうか!
t_backh_back
生地は綿のブロード生地。
裏側までの染め抜けはありませんが、
薄手の生地ですので裏側からは写真のような感じです。


さて、これら生地が作家さんの手によってどんな作品へと仕立てられるのでしょうか?
今から楽しみでなりません!!


オーダーメイド生地のお問い合わせは、ノムラアートプラントまで

七尾市の壮年団様より法被のご依頼をいただきました。
front
back
ご使用中の法被をお借りしての作り替えです。
お預かりした法被をかなり色褪せていましたので色褪せる前の色合いを想定してやや濃い目に製作。
裾裏側のなど色褪せが比較的少ない部分を目安としています。
inside
生地はお預かり品同様の綿の中厚生地を使用。
今回は少量のでご注文となりますのでインクジェットでのフルカラー染色です。
生地の裏側までの染め抜けはありませんので法被の内側は上写真のような仕上がりです。
d_front
d_back
サイズもお預かり品と同サイズで製作しておりますが、Mサイズ程度の大きさです。
法被は着るのではなく羽織る分サイズに融通がききますので、
普段L~LLサイズを着ている180cm強のスタッフが予備品を着てみてもこんな具合。
多少小さくはありますが、十分着れてますね。
packing
OPP袋に入れてお届けです。
この法被も色褪せるまで使っていただけることに期待します。

オーダーメイド法被(はっぴ)
カスタムメイド法被(はっぴ)のお問い合わせは
ノムラアートプラント まで

↑このページのトップヘ