新人おたむ日記

京都で布製品のオリジナル製品の製造卸販売を営んでおります ノムラアートプラントと申します。
このブログでは今まで弊社にて製作致しました製品の製作実績+猫情報を掲載してまいります。 拙い点が多々あるかと思いますが、ごゆっくりご覧頂ければ幸いです

nomura-art-plant TOP

オーダーメイド品のご依頼はノムラアートプラントまで
お気軽にお問い合わせください。

2016年02月

以前紹介いたしましたがま口コレクションの中でも少しだけご紹介いたしましたが、
今回はがま口の印鑑ケースをご紹介いたします!! 
collection
<作るならやっぱりオリジナルデザイン!>
生地の図柄からデザインできるのが最大の魅力!!
貴方だけの完全オリジナルのがま口を作れます。



<印鑑ケースは大きく3種類>
がま口の印鑑ケースはハンコの形に彫り込まれた一般的な印鑑ケースと違い、
様々なサイズのシャチハタや三紋印などハンコを選ばず収納できるのが便利です。
28sunS28sunS_inside
2.8寸小サイズ。
約8.5cm口金の一番小さな印鑑ケースです。
写真の三文判(一般的な直径12mm、長さ60mm)がすっぽり収まります。
裏地は合皮となっているのできっちりホールドできます。
28sunB28sunB_inside28sunB_inside2
2.8寸底付きサイズ。
約8.5cm口金に印鑑1個分大きな袋が付きましたタイプ。
「印鑑1本+朱肉」または「印鑑2本」が入ります。
写真の白い大きめのシャチハタ(直径18mm長さ67mm)もすんなり収まります。
こちらの裏地は布ですのでサイズを問わず様々なものを入れられます。
38sun38sun_inside238sun_inside
3.8寸サイズ。
「印鑑1本+朱肉」がぴったりサイズ。
こちらも裏地は合皮。ホールド力が高く、中で印鑑が動きにくくなっています。


オリジナルのがま口でお店やイベントをアピール!!
今、海外からも人気の高いがま口!
社名やイベント名を入れて作ってみるのはいかがでしょうか?
もちろん小ロットからでもお受けできます。ご相談お待ちしております!!

ノムラアートプラントでは京都で長年がま口生地を製作しており、
その実績から「お客様オリジナルデザイン」でのがま口を製作しています。
「がま口用生地のみ」、「縫製のみ」「下記以外のがま口」の依頼もお受けしております。

オーダーメイドがま口は個人利用のお客様はもちろん、
OEM、ODMなどでの物販用、販促品、ノベルティー製作に最適です!!

オリジナルがま口のお問い合わせはノムラアートプラントまで


 
<がま口小話>
bar

logofacebook_b_mini insta_b_minitwitter_b_mini
 

おたむです。
今日は製作商品とは関係ない話です。
ネコ好きなら何となくお気づきかもしれませんが・・・・
2月22日。ニャンニャンと呼べるので
ネコの日として知られています。

うちにも可愛いチャボ(猫)がいます。
今日はチャボの出会いからざっとお話したいと思います。

あれは今から8年前の10月下旬頃。
住んでいた家の近くに一匹の茶トラ猫がいました。
しっぽをペッタンペッタンさせて目がくりっとした
毛並みの良いネコでした。
image1

その当時の私、犬か猫かと言えば
犬派でした。
昔小さい頃、近所のネコが自分の家のベランダでおしっこしたり
家の中に入っておしっこしたりした事があったので
ネコ=身勝手 みたいな印象を受けていました。

だからチャボを見てもネコがいるなみたいな感じでした。
ピンクの首輪もしていたので、近所の飼い猫だろうと思って見ていました。
私が仕事から帰ってきても同じ場所にずっといるので
『あれ、おかしいな』と。
そこから何日も外にいたので
近所の人にも聞くと、迷い猫なのかな・・・と。

自分のまわりに相談すると
冬になる季節だったので
いったん、家に入れて保護しながら
飼い主さんを探すことに・・・
張り紙やら動物病院やら色々まわって、2、3カ月ずっと探していたのですが
1件のみ問い合わせがあっただけ(結局違う猫だった)で。
いつしかうちのネコになり、家族となりました。
image2

基本大人しく、賢く、人にもなつき、爪磨きも買ってきたとき
またたびがついているのを知っていて
動物病院にからだチェック・血液検査してもらっても
異常なし、のみなしだったのでどこかで飼われていたのかなと思いました。

ネコとの生活がスタート。
一緒にいるのが楽しくて♪
いつも仕事帰りに寄り道していた私が
すぐ直帰するようになりました。
私を待っていると思うと走って家に向かっている自分がいました。
image4

あれから8年。
昔も今も変わらず、私の一番の味方でもあり
私のそばにずっといてくれています。
お手洗いの時も前で待っていてくれて
玄関にもお迎えしてくれる
部屋も一切荒さない
ほんまに完璧で優しい、チャボ☆
ネコという動物ですが
大事な家族に違いありません。
出会えてほんまに良かったなと思っています。
チャボの首輪を買い替える時は
必ず出会った頃にしていたピンクと決めています。
ちゃぼ、これからもよろしくね☆
image3

昨年、一周忌の際に風呂敷を作らせていただきましたお客様より
三回忌の引き物にカスタム風呂敷のご注文をいただきました。
front
ベース商品は一越ちりめん風呂敷
小風呂敷(約45cm角)のオレンジと二巾(約70cm角)の抹茶色。
昨年のものとは大小が逆となっています。
昨年は隅1箇所、今年は2箇所に紋を顔料でプリントいたしました。
up
昨年と同じ版を使用しておりますので製版費用は要りません。
今回のような定期的な注文が見込まれる場合には版の保管をいたします。
※経年により版が劣化することがございますので版の保管は2年程度となります。

凹凸のあるちりめん生地にもくっきりとプリントされます。
back
裏抜けはこんな感じ。
裏側からでも紋が分かる程度の仕上りです。
packing
昨年同様に2種をワンセットにして紙箱入れ。
包装紙に外熨斗をお付けして完成です。

香典返しには白黒の結び切りが多いようですが、黄白熨斗の地域もございます。
弊社のある京都も黄白です。
もちろんお住まいのご地域に合わせた熨斗をご用意いたします。


紋やお名前が入った風呂敷は使うたび
故人を偲んでいただけるので、香典返しや引き物にぴったりです。
また、学校名や個人名などを入れればこれからの卒業式シーズンにもぴったりの商品です。
卒業式まで今からでも製作間に合います!
是非ご依頼ください!!

名入れ、ロゴ入れに関しましては
カスタムメイド風呂敷をご覧ください。
ノムラアートプラントまでお気軽にお問い合わせください♪

logofacebook_b_mini insta_b_minitwitter_b_mini

京都市左京区の吉田神社では毎年節分の2月2日、3日、4日と節分祭が行われます。
その歴史は古く、室町時代から続く伝統行事です。
弊社スタッフも毎年のように行っているお祭りです。
omatsuri2
神社と言っても、吉田神社は吉田山という山が丸々境内となっており
お祭りとなれば、うねる様な狭い山道を大勢の参拝客が行き来します。
山の中腹で、そんな参拝客が皆足を止めてしまうのが──
omatsuri
──松井酒造さんです。
以前、法被をご注文いただきました松井酒造さんがその法被を着てお酒を売っておられるのです。
真冬の寒さも吹き飛ばすものすごい活気です。


さて、今回はそんな松井酒造さんの法被、子供バージョンをご紹介いたします。
front
120サイズと140サイズの2サイズ制作いたしました。

生地は大人用と同じ中厚の綿生地ですが、
少量でのご注文ですのでこちらはインクジェットでの加工。
製版の必要がありませんので少量の場合でも単価をお安く抑えられます。
back
柄は身巾のサイズに合わせて縮小しています。
身丈、身巾のバランスが異なるため、
裾の柄と背文字のバランスはサイズ毎にバランス調整しています。
inside
インクジェットでの加工ですので裏抜けはほとんどありません。
大人用と同じく衿裏と袖裏に赤生地を配したデザインとなっています。
garaawase
後ろ身から前身への柄合わせはこの通り
きっちりと繋がっています。
packing
OPP袋に入れてお届けです。
大人のスタッフと同じ法被。喜んでいただけるでしょうか?
otetsudai
娘さんが同じ法被を着て元気にお手伝いされている姿を見られました!!

オーダーメイド法被(はっぴ)
カスタムメイド法被(はっぴ)のお問い合わせは
ノムラアートプラント まで 

logofacebook_b_mini insta_b_minitwitter_b_mini

ご結婚のお祝いにペアアロハのご依頼をいただきました。

front

back
ハイビスカスとレコード、お客様のロゴを組み合わせたデザイン。
各柄を組み合わせて総柄を制作いたしました。
clouth
生地状態だとこんな感じ。
約20cm角がひと柄、
ハイビスカスが右向きと左向きの2パターンがジグザク連続して配置されています。
up
ポケットの部分は柄合わせされています。
ロゴの下にはHappy Weddingの文字もポケットを跨いでいますが、きっちりと合わさっています。
packing
S、Mの2サイズ各1枚での制作でした。
おふたりの末永いお幸せをお祈りいたします。

オリジナルアロハシャツの問い合わせはノムラアートプラントまで!

logofacebook_b_mini insta_b_minitwitter_b_mini

東京浅草から日本全国47都道府県の魅力を発信する
商業施設「まるごとにっぽん」が昨年12月にオープン!!
今、東京ではちょっとしたブームとなっているアンテナショップの集合施設です!

その1階にオープンした全国のお菓子届ける四七商店様より
カスタム風呂敷のご注文をいただきました。
front
ベース商品は100色風呂敷
お客様のご希望で大きさは約55cm×55cmの特殊サイズ。
ギフト用の箱をぴったり包めるサイズということでしょう。
up
円ではなく良く見ると多角形となっているロゴや
細かい英字部分までくっきりプリントされています。
back
細かい部分の表現を重視していますので
今回も裏抜けはご覧の通りほとんどありません。
packing
ラッピングに使用されますので今回は個別包装なしでのお渡しです。

ギフトラッピング用には
更に安価な伝統色風呂敷ナイロンぼかしもおすすめです。
再利用可能な風呂敷は紙包装や不織布より喜ばれること間違いなし!!
ロゴ入れにより宣伝効果も期待できますよ♪

名入れ、ロゴ入れに関しましては
カスタムメイド風呂敷をご覧ください。
ノムラアートプラントまでお気軽にお問い合わせください♪

logofacebook_b_mini insta_b_minitwitter_b_mini

↑このページのトップヘ