阿波踊り衣装製作はこちら→1着から作れるフルオーダー製作 

祭り衣装や、アロハシャツを主力商品としている弊社では初夏からお盆に掛けてが一番忙しい時期。
その間、なかなかブログを更新できず、申し訳ございません。
それほどまでに忙しいというのは喜ばしい限りです!!
oohashi
さて、今年もお盆休みは徳島まで行ってまいりました。
目的はもちろん──

jiromentodaiinotani


ラーメンを食べるため!!


ではなく──
sajiki
本場の阿波踊りを見るためです!!


現地の商店街などでは早い時間から演舞が繰り広げられていました。
ikkyou
ikkyou2
まだ観客も少なく、観客の声で子供だけの鳴り物ソロパートなども!!
こういった連の方との距離が近いのが商店街などでの魅力です。


さて、時間は夕方18時となり街は歩行者天国。行き交う人で溢れ、通行すら難しい状態に!!
そんなころ桟敷席での演舞も始まります。

sajiki3
sajiki2
桟敷席では有名連が続々登場!
連綿と受け継がれる洗練された舞の数々には息を呑みます。
nonomura
芸能人も応援に駆けつけ、桟敷席は大賑わい!!


外を歩けば、激しい音色が聞こえます。

どんどん系と呼ばれるスタイルは激しい音と激しい舞!!
勢いに溢れたこれらの舞は阿波踊りの別の魅力を受け継ぎます。
桟敷と違い、席などありませんから落ち着いて見ることは難しいですが、
多くの観客と折り重なって見る演舞からは独特の一体感を得ることができるでしょう。

shinsui2
演舞は次々と場所を変え、日が変わる頃まで続き──名残惜しくも夜は更けていきました。

旅を経て、阿波踊りの衣装を作るということにこれまで以上の感慨を持つことができました。
これからもどんどん祭り衣装を作っていきたい!
そして是非、来年も!!


今回の旅では
お世話になった連の方々もお会いすることができました。
案内等していただき、ありがとうございました。

阿波踊りはもちろん祭り衣装はどんどん受け付けてます!!
祭りの季節は始まったばかり!
1着からフルオーダーで阿波踊り衣装を製作しています。
阿波踊り小物、楽器もご用意しております。
阿波踊り衣装のお問い合わせは、ノムラアートプラントまで