新人おたむ日記

京都で布製品のオリジナル製品の製造卸販売を営んでおります ノムラアートプラントと申します。 このブログでは今まで弊社にて製作致しました製品の製作実績+猫情報を掲載してまいります。 拙い点が多々あるかと思いますが、ごゆっくりご覧頂ければ幸いです

2009年07月

最近のおちゃぼは、ごはんもよく食べ元気にしています。

チャボが糖尿病になってインスリン注射を打つようになってからは

何時に注射を打ったか、チャボの体調はどうか、病院でのデーター

などノートに記録するようになりました。

▼チャボ記録ノート(糖尿病)
16bb21354233da5a221b96eaaaf42c33


bb412e8f5088b0d7f1cfb7a5fee72d55


こうやって記録していると、体調の変化・体重の増減・注射を打った時間

などわかるので、チャボの管理ができて良いです☆

ここには、血糖値を測ったときどれくらいだったかも記載されています。

血糖値を計るものは病院で買いました。非常に便利です!

ぐったりしている時、血糖値が高いのか低いのか判断できます。

以前、血糖値を測るのを持っていなっかた時、高血糖だと思い

インスリン注射を打ったら低血糖で死にかけました。

低血糖の恐ろしさを目のあたりにしてから打つのが怖くて・・・

見た目で判断できないので、不安な時は血糖値を頼っています。

▼血糖値を測定するもの
0fc3f391c5a85c67dc7c644cb44f5a7d


ごはんに関しては、糖尿病なので何をあげていいのかわからないので

動物病院が出している糖尿病専用(糖の血糖値を安定させてくれる)

のカリカリ(ヒルズm/d)を食べています。

糖尿病のカリカリが他にもたくさんあればいいのですが・・・

たまに茹でたささみをあげています☆
(糖尿病のネコにもあげて良いとネットに書いてあったので)

ささみに関しては、よく食べる・食べる★

ささみ=鶏(チャボとよばれている)

チャボという名前だけにささみは大好きラッキーフードみたいです(笑)

もちろんチャボの口に入るもんですし、国産のささみを買っています。

005fae647a0e21c0afb9a3f2f4c99013


865777207686aea37540adc47a99e58c


e5d9536241f29ca9886a564e7e770dd7


そのおかげかどうかわかりませんが。。。

体重増えました!!!!

糖尿病になってから、なかなか増えなっかった体重が。
(3.6~3.8kgから増えなかった体重がなんといま4.3kgあります)

食欲はあるのでありがたいことです☆

1863e9505c88092a3e52407a84c5a9a6


d6a30d2f420e5cd5bfc74b7c5f033ca5


ひき続き共に頑張っていこうと思います☆

先日、お友達のところへお泊りに行ってきました。

そこの家にいるネコちゃんのお話をしたいと思います☆

友達は高校の時の友達で、

小学校くらいからネコと暮らしていて

今のネコちゃんで、3代目だそうです。

私もチャボと巡り合うまでは、正直ネコは苦手だったのですが・・・

チャボと一緒に住むようになってからは、

ネコというものに興味を持ち始め好きになりました。

友達のネコちゃんも人なつっこくて

私を見るなり可愛い声で’ニャー’とないて

’スリスリ’してくれました。

友達いわく、よく’ニャー’と鳴いてるみたいです。

実際ニャーニャー鳴いてました。
84eac5c2d41dd7820e23e304473dcc50

友達のネコの印象を書きたいと思います☆

・完全な家ネコなので足の肉球がまぁ綺麗なこと!!

・あと、うちのチャボに比べ小さい。
(うちのチャボは太りすぎなので当たり前か。。)

・あと可愛い模様をしていました。
(ネコの体の柄です)
7ccd1f6a601cc53780d68cb9f3e84ca7

・可愛い声でよく’ニャー’と鳴く

・1歳なのでかなり活発っ!!
(ジャンプしたりすごい勢いで走ったり)

・人なっつこい
(よってきてはスリスリしてくれる)

私がチャボによくかまってかまってて

つっこんでいくのですが・・・

友達はべったりもせず、意外とクールな対応。

『ネコは気ままやしあまりべったりせんでも大丈夫』(友達)

なるほどっ!ネコを熟知している友達の意見は大変勉強になりました!

むしろネコちゃんが、かまって欲しそうでした(笑)
(かなり可愛い)

チャボがどっかいない時、気になってすぐ探しにいく私ですが、

友達はネコがいなくても『大丈夫。ほっといてもどっか居るし、こっち来るから』

ふむふむ。。。なるほど。。。

友達と久々ゆっくり話ができ、可愛いネコちゃんも見れたので

すごく楽しい1日でした☆
bdb0738711e7f1ee7c917799af00daf8

寝る時、ネコちゃんが私の布団の足元で寝てくれました★
b1b86113aa58037e7851f59acb2008c9

なんとも言えへん可愛らしさ。

チャボに比べて体重も軽い。

友達は、『普段そんなとこで寝ーへんやろ。ごめんな』って言ってたのですが

全然っ!!むしろ嬉しくて一緒に寝れた思い出が出来てヨカッタです。

あと関係ないですが、友達と食べた夜ごはん美味しかったです。
(ビール飲みながらきゅうりの漬物・奈良漬1人でパクパク食べてました・・・)

家に帰ってチャボをみたらやっぱり太いなぁって感じました(笑)

糖尿病と診断されて5カ月がたちました。

チャボの体重は、昔に比べやせましたが食欲はぼちぼちです。

糖尿病なので、食べても食べても燃費の悪い車と同じで

あまり増えていません。

体重がもっと増えてくれれば、有難いのですがなかなか

思うように増えません。

19731d6346f8ca4d490a730d29eac650


先日、京都の大徳寺にある『さらさ西陣』というカフェに行ってきました。

四条にも同じお店があって何回か行った事もあるのですが、

大徳寺の『さらさ』は、昔の銭湯の跡地をそのままいかした

お店になっています。

お店の雰囲気は昭和の匂いがして落ち着いたお店になっています。

そこにはたくさんの本があって、1冊の本に巡りあいました。

猫の本なのですが、タイトルは『眼が見えない猫の気持ち』。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼本『眼が見えない猫の気持ち
47de74c26fb0d32528930061d923b07b


▼著者(徳大寺有恒さん)とチャオちゃん
徳大寺さんとてもいい顔されています♪♪

72e2080ef3f0920c1b4942c88c00ed46

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この本を読んでいると共感できる事ばかりで、うんうんとうなずけると

いうか、著者の方がすごく猫好きなので文章から愛を感じとれます。

幸せな気持ちになると同時にあったかい気持ちになれるそんな本です。

読んでいるとにやけている自分がいます。

チャボと一緒に暮らしている私もチャボを家族として

大事に思っているので、チャボの為に出来るかぎりの事はしてやりたい

そんな気持ちで毎日過ごしています。

私は猫が苦手で触れませんでした。

今は不思議な事に触りまくっています(笑)人間変われるもんです。

大徳寺さんも最初は大の苦手だったそうです。

チャオちゃんは、病気で眼が見えません。大徳寺さんが

チャオちゃんの為に必死になって、頑張っている所が

目に浮かんでくるので読んでいて楽しいです☆

チャボと一緒にいると、知らなかった自分に出会えます。

これもチャボから何かをもらっているんだと思っています。

猫を飼っている人に是非読んで欲しい一冊です
※特に猫が嫌い・苦手な人はきっと好きになれるかと思います。

ノムラ アート プラント
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

↑このページのトップヘ