新人おたむ日記

京都で布製品のオリジナル製品の製造卸販売を営んでおります ノムラアートプラントと申します。
このブログでは今まで弊社にて製作致しました製品の製作実績+猫情報を掲載してまいります。 拙い点が多々あるかと思いますが、ごゆっくりご覧頂ければ幸いです

nomura-art-plant TOP

オーダーメイド品のご依頼はノムラアートプラントまで
お気軽にお問い合わせください。

IMG_4498
沖縄県、石垣島にて
2019年7月25日.26日に令和元年の豊年祭が行われ、
ノムラアートプラントは石垣(いしゃなぎら)旗頭部会の
皆様の衣装をお手伝いさせていただきました。


石垣島を含む八重山諸島の豊年祭とは
旧暦の6月(新暦7月、8月)に今年の五穀豊穣に感謝し、
来夏世の豊作、地域住民の健康を祈願する1年間で最も重要な行事だそうです。
(四ヵ字(しかあざ)の豊年祭)
http://www.tabirai.net/sightseeing/column/0003862.aspx
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そして、
今回衣装のお手伝いをさせていただくにあたり、
皆さんがどんな想いで豊年祭を行われているのかを調べていた所、
2014年
宮鳥御嶽で字民の健康を祈願し、初めてとなる「頭興し」を行った際に
いしゃなぎら旗頭部会の
内原総責任者さんが
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いしゃなぎらの頭持ちは、
粋な気風と地域貢献の心構えで諸活動に取り組んできた。
先人が築いた旗頭を継承し、
字の隆盛と字民のご多幸を祈り、新春の頭興しを行う

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
と宣言された
新聞記事を発見しました。
(掲載記事)
http://www.y-mainichi.co.jp/news/24067/

IMG_4531
IMG_4530
IMG_4532
IMG_4533
実は私たちが衣装をお手伝いさせていただくのは今回で2回目。
初めてお手伝いさせていただいたのは10年前の事でした。

当時の担当、下地様、石垣様らからの依頼内容は、
「今使っている衣装には、先人たちの地域に対しての熱い想いと、
祭に使用するにあたっての工夫が入っているので
それを出来るだけ忠実に再現してくれる所を探してるんだけど、そちらで出来ないか?」
というものでした。

そして今回、
担当の方は代替わりされましたが、
以前と同じように
「前回弊社がお手伝いした祭り衣装には先人たちの地域に対しての熱い想いと、
祭に使用するにあたっての更なる工夫が入っているので前回の様に再現出来ないか?」
との依頼でした。

まさに宣言されたままの依頼内容でした。
IMG_4497

そんな「いしゃなぎら旗頭部会」様方より
お写真とともに文章をいただきました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
旗頭着の制作にあたり、色々とありがとうございました。
去った7月の25日.26日に令和元年の豊年祭も行われ
制作して頂きました旗頭着を着てお陰様で無事に終える事が出来ました。

(中略)

今回新調して頂きました旗頭着を今後もまた何年も使用し続け、
いつかまた新たな新人達が追加新調したいという日が来るかと思います。
またその際には是非ともご相談に乗っていただけたらと思います
今後ともよろしくお願い致します。  

しかいとぅ にーふぁいゆー!(本当にありがとうございました。八重山方言です)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これまでも、そしてこれからも石垣の方々が、
今年の五穀豊穣に感謝し、
来夏世の豊作、地域住民の健康を祈願する。

そんな1年間で最も重要な行事のお手伝いを
私たちノムラアートプラントにお任せいただいている事に心から感謝しています。
次回も選ばれる私たちであり続けるよう精進し続けます。


オーダーメイド祭衣装のお問い合わせは
「感動」と「感謝」の輪を広げるお手伝いノムラアートプラント まで

logo facebook_b_miniinsta_b_minitwitter_b_mini

oiwaiの皆さまよりお声がけいただき、
この度はアロハシャツ製作に当たり、お手伝いをさせていただきました。
IMG_2594
oiwaiは東京三軒茶屋の酒好きによる酒好きの為のウェアブランド。
お酒が好きな方のお酒ライフが、より一層楽しくなるような服を作られております。

instagramyoutubeでは広報活動の一環とのことですが、
広報活動の枠を超えて、

飲み歩き、食べ歩き、調理はもちろんラジオ、ゲーム実況──さらにはダンスバトル?そろばん?、犬の散歩?まで
金無し、大男、足太太郎の3人とカメラマンのZが、
地元・三軒茶屋で!、高円寺で!、甲子園で!、福岡で!そしてトロントで!

お酒を通した楽しさを伝えるため、さまざまのことに挑戦されております。
oiwai_ch

さて、この度は本業の服屋として、
製作なされたアロハシャツは皆さまのご友人の結婚式にて着用されました。

この投稿をInstagramで見る

oiwai in okinawa 遂に我々oiwaiの#ルーツ である沖縄にて#結婚式 という最高に素敵でハッピーな場所で、服を見てお声をかけて頂いた一部の方には厚かましくも商品を宣伝(褒められはしたがお買い上げはゼロ)させて頂くことができました! 新郎が#大男 #金無し の共通の友人ということでまさに#oiwai(お祝い)してきました! 結婚式 って幸せがたくさん溢れていて、本当に素敵ですよね。参加できて幸せでした! 沖縄の結婚式は本土では考えられないほどの大きなスケールだと有名ですよね。今回も400人近く集まっていて、動画でも分かるように締めの#カチャーシー では#三味線 の演奏に合わせてたくさんの人がチャンカチャンカ踊ります。 そのチャンスを狙っていたのでしょうこの男たちは。日頃のダンスの成果をいかんなく発揮し(しなくてよい)、会場に爆笑を巻き起こしました(多分) 特に金無しの#ハートの強さ はもう圧巻でした。 #二次会 へ続く、、 #かりゆしウェア#アロハ#アロハシャツ#oiwaiアロハ #いっしー#恋んトス #酒が飲みたい#乾杯 #youtube#oiwaiチャンネル #アパレル#オリジナルブランド #ビール#ハイボール#焼酎 #飲み歩き#はしご酒 #酒好きな人と繋がりたい #服好きな人と繋がりたい #三軒茶屋 #お祝い #oiwai

OiWaiさん(@oiwai1953)がシェアした投稿 -


さすが、沖縄の結婚式!!
余興が半端ではありません!
IMG_3092
その後カラーバリエーションを増やし、現在はBASEにて数量限定で販売なされています。
IMG_4316

BASEでは弊社がお手伝いさせていただいたアロハシャツの他に
Tシャツやキャップなどを販売なされています。
服屋さんとしても、インスタグラマーユーチューバーとしても
oiwaiの皆さまの活躍を見逃せません!!


oiwai

linktree:
https://linktr.ee/oiwai1953
Base:
https://oiwai1953.thebase.in/
instagram
https://www.instagram.com/oiwai1953/
youtube(oiwaiチャンネル)
https://www.youtube.com/channel/UCj1KJwT5FvYwC6yX7nnq2oA


オリジナルアロハシャツの問い合わせは
「感動」と「感謝」の輪を広げるお手伝いノムラアートプラント 
logofacebook_b_mini insta_b_minitwitter_b_mini

IMG_0423
だいこん連」とは、
阿波踊りを通して、聴覚障害に対する理解を深め、
手話を社会に広めていきたいという練馬区聴覚障害者協会会員の強い思いから
こぶし会の協力のもと、1986年8月に発足されました。
太鼓の響きを身体で感じ、仲間の肩や足元を見てリズムを合わせ、目と手で合図を送り踊っていられます。親子2代の連員が多く、とてもアットホームな連とのこと。
IMG_0426
この度は、男踊りの衣装をお手伝いさせていただきました。
そしてだいこん連様は7月27日(土)
第27回きたまち阿波おどり優秀賞を頂かれました!!
新連長令和初の賞おめでとうございます。
だいこん連の衣装のお手伝いをさせていただいたこと、
我々ノムラアートプラントのスタッフも大変うれしく思います。

だいこん連出場されたきたまち阿波おどり」は平成5年から始まった練馬を代表する祭りの一つです。地元連のほか、高円寺等都内各所から約1,300名の踊り手が参加する連による阿波踊りは圧巻です。
IMG_0425
IMG_0422
IMG_0424

お客様からコメントをいただきました!!
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
26日 神楽坂、27日 きたまち で踊ってきました。
その時の写真を送ります。
普段の活動の様子をも併せて送ります。(少ないですが…汗)
浴衣、すごく好評でした。本当に感謝しております。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
IMG_0430
IMG_0427
だいこん連」様では連員・協力員を募集されております。
手話がわからなくても大丈夫、年齢制限のないそうです。
練習の見学・体験もできますので、「だいこん連」であなたも一緒に踊ってみませんか?



・だいこん連ホームページ

・Instagram
https://www.instagram.com/daikonren/
・Facebook
https://www.facebook.com/daikonren/


<だいこん連さん・2019年度の予定>
8月24日(土)第35回南越谷阿波踊り大会
8月31日9月1日(土.日)第42回中村橋阿波おどり
9月22日(土)いつまでもお元気での会
10月19日(土)慈雲堂病院まつり
12月上旬        障害者フェスティバル




1人でも多くの方に踊り手として、阿波踊りを楽しみ、喜び、感動して貰いたいと言う思いから1着からフルオーダーで阿波踊り衣装を製作しています。
阿波踊り衣装のお問い合わせは、ノムラアートプラントまで
logofacebook_b_mini insta_b_minitwitter_b_mini

けんせつ連」は1979年に結成されました。
神奈川県大和市を中心とし様々な、お祭りやイベントなどに出演されております。
連員は大和建設総合組合の組合員を中心とし、その家族や知人などから構成されており大人や子供、幼児など老若男女問わず参加されています。明るく元気をモットーとし、連員の輪を大事に全員が家族の様な連を作ろうとがんばっておられます。
image1
けんせつ連」様の衣装は
以前より阿波踊りテクニカルファクトリーさんを通し製作させていただいておりましたが、
今年は同社の営業終了に伴い、
弊社に直接お問合わせいただき、男踊り衣装と手拭いをお手伝いさせていただきました。
image3
image2
けんせつ連」様が今年参加された2019年7月の第43回「神奈川大和阿波おどり」では、
新連員が続々とデビューされたそうです。
これからが本番の阿波踊り!!シーズンまだ始まだ始まったばかりです。
徳島、高円寺を始め各地で阿波踊り!盛り上がってまいります。

けんせつ連」では、連員を募集されております。
まずは見学だけでもOKとのこと。
初心者、ご家族の参加も大歓迎!!現在在籍されている連員も、
ほとんどが家族連れでの参加されているそうです
家族で阿波踊りを楽しまれるなら「けんせつ連」で阿波踊りを初められてみては如何でしょうか?
名称未設定-1

・けんせつ連ホームページ
・Facebook
・twitter

<けんせつ連 参加スケジュール>



けんせつ連様の衣装のお手伝いをさせていただいたこと、
我々ノムラアートプラントのスタッフも大変うれしく思います。

1人でも多くの方に踊り手として、阿波踊りを楽しみ、喜び、感動して貰いたいと言う思いから1着からフルオーダーで阿波踊り衣装を製作しています。
阿波踊り衣装のお問い合わせは、ノムラアートプラントまで
logofacebook_b_mini insta_b_minitwitter_b_mini


川崎市を拠点にする和太鼓・民舞サークル「川崎太鼓仲間・響」さんは
今年で創立26周年を迎えられました。

和太鼓を中心として各地のお囃子・民俗芸能から創作曲までジャンルにこだわらず幅広く演奏され、地元はもちろんヨーロッパやアジアの国々でも演奏交流を行うなど、日本文化のすばらしさを伝える活動を行われています。
IMG_3522
弊社では2018年にサークル結成25周年のコンサートで着るための新衣装をのお手伝に始まり、
今年も新たなメンバーの衣装のご依頼をいただきました
IMG_3523
IMG_3524
<お客様よりコメントをいただきました>
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
川崎太鼓仲間 響。普段は川崎市内で活動しています。学生から70代の方まで幅広いメンバーで太鼓や踊りを楽しんでいます。昨年、サークル結成25周年のコンサートで着るための新衣装をノムラアートさんに作っていただきました。さんさ踊りや太鼓の演奏がとても華やかになり、メンバー一同感謝しております。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
<<川崎太鼓仲間・響 25周年コンサートの様子>>


川崎太鼓仲間 響
・Facebook
・twitter
https://twitter.com/hibiki_kawasaki


弊社一同、皆さまのご活動のお手伝いができたこと、大変うれしく思います。
本当にありがとうございます。

オーダーメイド祭衣装のお問い合わせは
「感動」と「感謝」の輪を広げるお手伝いノムラアートプラント まで

logofacebook_b_mini insta_b_minitwitter_b_mini

代表の野村です。
今回は自社の地元、京都市左京区一条寺にて
叡電一乗寺駅を西に徒歩2分ほど。
恵文社さんの2軒手前にございます「味わい処 笑楽」さんの
提灯(ちょうちん)と暖簾(のれん)をお手伝いさせていただきましたので、
ご紹介させていただきます。
笑楽(正面)
京都市では現在、美しい京都の景観を守り育て
50年後,100年後の未来の世代に引き継いでいくため
景観の保全・創造に向けた景観政策を推進しており、
その条件に見合う広告物に最大10分の9を京都市が補助していただける
京都市広告景観づくり補助金交付制度を利用させていただきました。
hojobar

設置工事は、以前私達に法被のご依頼をいただいた事をご縁に
僕が参加している京都中小企業家同友会に入会され、
事業でも同友会でもバリバリ活躍されている
「木を通し、心に響く物創り」を理念とする
(株)久保工務店さんお手伝いして貰いました。kubo1
kubo2
流石、久保工務店。お仕事、心に響きました^^


そして、味わい処笑楽さん。
美味しくて、居心地が良くて僕ら家族で良く行かせて貰っています。
夜
gohan
<本日のミニ会席>です。
昼
ちなみにお昼は日替わりがおすすめです。

息子のふうちゃんが笑楽さんのご飯が大好きで
うまいまえ
umai
夢中で食べます。


昼、夜共に落ち着いた雰囲気の中でおいしい定食をいただける
味わい処 笑楽さんを目当てに是非、一乗寺まで^^

暖簾(のれん)のお問い合わせは
「感動」と「感謝」の輪を広げるお手伝いノムラアートプラント まで
logofacebook_b_mini insta_b_minitwitter_b_mini

愛媛県西条市内である西条祭り
石岡神社に奉納する屋台を持つ町内のひとつ末長自治会の皆様より、
令和元年を記念し、
5月5日に石岡神社にて令和天皇陛下御即位だんじり奉祝運行を行う為の
祭衣装のご依頼をいただきました。
1557122285176
西条祭りとは
江戸時代から、300年ほど続いている歴史ある祭礼です。
五穀豊穣を神に感謝する神事で、
伊曽乃神社、嘉母神社、石岡神社、飯積神社の4つの神社の例祭の総称です。
市内の氏子各町に所属する約150台の屋台が奉納され、
その数は日本一ともいわれています。

末長自治会の皆さまが参加されている西条祭り石岡神社祭礼
毎年10月14日~15日におこなわれます。
line_41037153291946
line_41055763622877
line_41043494784444
line_41105658215514
 
この度は同じ西条祭りに参加されている
弊社が祭衣装を担当させていただいてる
他の町内の方々からのご紹介で
お手伝いさせていただく事になりました。

このようなご縁をいただける事と言うのは、
自社の祭衣装が皆様に認められているからこそだと感じます。
私たちに依頼してよかったと思っていただけるよう、
感謝をもって
愛媛県西条市末長の繁栄を願い祭衣装製作させていただきました。


●西条祭り
祭り衣装のお問い合わせは
「感動」と「感謝」の輪を広げるお手伝いノムラアートプラント まで
logofacebook_b_mini insta_b_minitwitter_b_mini

↑このページのトップヘ